受験目前で思うこと

皆さんこんにちは!ITTO個別指導学院の平尾です。
いよいよ公立高校受験目前です。3月7日の受験に向けて塾内でも受験生が毎日夜遅くまで勉強しています。10代の生徒たちが悩みながら、迷いながらそれでも日々一生懸命前に進む姿を見ると、入塾したての時の姿が思い出されて感慨深いですが、まだこれから本番ですので厳しくしなければ、と気を引き締めています。

今後2020年の教育改革も控え、若い世代に関わる立場としてどうあるべきか、生徒たちにどうなってほしいのかを毎日のように考えています。

最近読んだ書籍を紹介します。落合陽一の「日本再興戦略」です。
別に自分がこの書籍をオススメするわけではありませんし、内容にすべて共感しているわけでもありませんが、一つの切り口として面白いなと思いました。
きっかけは著者(メディアへの露出も多いのでご存知かと思いますがエッジのきいた変わった人です)が筑波大学の准教授・学長補佐だということ。筑波大学はグローバルリーダー育成講座として「7つの習慣」を大学の正課として取り入れた学校ですので、それもあって手に取ってみました。

Amazonの評価でも賛否分かれる書籍ですが、自分が日々気を付けていることは「思考停止」にならないこと。自分とは主義主張が異なる意見も受け入れて考えることですので。へーっと楽しんで読むことができました。内容には触れませんが、一意見として読んで見られても良いかもしれません。

それも踏まえ話を戻しますが、アクティブラーニング含め昨今「主体性」という言葉をよく耳にしますし、私自身使います。子供たちには主体性をもって取り組んでほしい。ここに疑問はありません。ただし、子供たちの主体性を高める授業・方針には賛成だという前提でではありますが、彼ら彼女らがそれを発揮するときに、それを受け入れることができるのか。と思います。自分たち大人がその主体性や多様性を受け入れるほどアップグレードできているのか、そこがまずは大切なのではないかと思います。おそらく今後価値観が大きく変わります。世の中も変わっていくでしょう。自分自身10年前に今のような世の中になることは想像していませんでした。便利で使っているLINEにも初めは否定的でしたし、こんなにAmazonを利用するとも思っていませんでした。ゆとり・脱ゆとりや今回の改革も含め、まずは大人がそうならなければと思います。多様な価値観を受け入れ、つねに学ぶことが大切に思います。

主体性と同様、イノベーションという言葉もよく耳にしますが、イノベーションを起こさなければ、という考え事態がイノベーションを起こさないようにしているのではないかとも思います。ダイエットで5キロも痩せたことに久しぶりに会う人はわかりますが、会う頻度の多い家族が友人が気付かないように、一度目線を外すことも必要なのではないかと思います。今科学技術がものすごいスピードで進化し、生活も大きく変わってきました。AIの進化が進み連日テレビでもAIによってなくなる仕事が、、のような話題を多く取り上げています。「AI VS 人間」の構図で考えていてもしょうがないと思います。ほんとんどの仕事の中にAIは入ってくるでしょう。もう楽しみでしょうがありません。若い時に好きだった「攻殻機動隊」のような世界にはならないとは思いますが、AIに人権をみたいな問題は出てくるんじゃないかと思ってドキドキしています。自分はファミコン世代です。むしろゲームウォッチから見てきた世代です。当時両親はファミコンを買ってくれなかったので持ってはいませんでしたが、ソフトはもちろんハードさえ持っていないドラクエの攻略本や関連本を読み漁っていましたので、どのダンジョンのどこに宝箱があるという情報は把握していました。悔しかったので。。あのころと比べて今情報を得ることがどんなに早くてどんなに簡単か。今では皆スマホをもって、昔は少数の専門家しかできなかったことを中学生や小学生が簡単にできてしまします。自分はこれからの世の中がほんとに楽しみです。ただ、最近は中学の国語でも取り扱いますが、情報インフラの整備に対して情報リテラシーが追いついていない。制限で対応するのも一つの考え方だとは思いますが、あるものだと受け入れてどうするかを一緒に考えることが必要なんじゃないかと思います。

最後に、自分の子供が将来選択をするときに、それが自分の世代ではありえない選択だったとしても、それ面白いね!と言えるように。知識の蓄積はしても人に触れる部分のキャンバスはなるべく白く保っていかなければと思います。

もしかしたら明日考え方が180度変わっているかもしれません。ただ、今後どうなるかわからない世の中に向かっていく子どもたちにまずは先行して大人が成長していかなければと痛感しています。論点がとっ散らかった文章、しかも長文で失礼しました。生徒には書きながら考えたらまとまりがなくなると言いながら、完全に自分がそれをしています。。

と、こんなまじめぶったブログを書きながら、自分の家事の割り当てである風呂洗いを今朝忘れたことを思い出しました。叱られる自分を見て娘はどう感じるのか。。身の引き締まる思いです。。ではまた次回!

初投稿

こんにちわ(こんばんわ)!ITTO個別指導学院下関市立大学前校の谷口直也です!4月に教室長として入社しましたが今回めてブログに投稿させていただきました!
まずは簡単に自己紹介を!
自身は大学卒業後ずっと塾経験しかありません。入社してしばらく経ちますが飲食店の方々との関わりも初めてでほんとに毎日色んなことを学んでいる最中です。しかしほんとうのビジネスマンとして社員のみなさんから色々なことを教えていただき新しいことにチャレンジさせていただいてます!蔡さん、平尾教室長をはじめ講師の皆にはほんとに日々助けられていますので早く一人前になりたいと思ってます!

さて、初投稿ですが先日オーナーの蔡さんから誕生日プレゼントとしてDVDをいただきました!最近でたものみたいですがすごく知的でありドラマがあるものでした!中身はぜひみていただきたいのですが物事がうまくいかないとき、落ち込んだときにはもう一度頑張ろうというきになれます!自分は機械が苦手で物覚えも悪くそのせいか仲間に迷惑をかけるのがほんとに申し訳ないと思う日々ですが苦手なことにも改めて挑戦していきたいと感じました。塾は受験シーズンでかなり緊張感もあり大変な時期でもありますが、やすもりの社員として、そして生徒のよき先生として活躍し、地域一番塾を目指していきたいと思います!これからもITTO個別指導学院下関市立大学前校をよろしくお願いします!

チートデイ

皆さんこんにちは!ITTO個別指導学院の平尾です。

寒い日が続きますね。福井は100㎝の積雪だそうで。。
温度の変化が激しいので体調管理にはお気を付けください。

と、こんな寒い中ですが、週末はサーフィンに行ってきました。
明け方に集合はしたんですが、とにかく寒く、雪も吹雪いていたのでなかな海に入る勇気が出ず、各ポイントを回りながら結局入ったのは9時過ぎてからでした。。

まあ寒いです。入水直後顔が動かなくなります。
友人との会話もままなりません。またじっとしている時間が長くなると体が心から冷えてきて身の危険を感じました。
よく雑誌などで北海道や、はては北欧などでサーフィンをしている写真がありますが、どれくらい寒いのか見当が付きません。
先月もロシアのサハ共和国でマイナス67℃を記録したというニュースがありましたが、、全然ピンときませんね。。

さて、そんな寒い中海に行くのは、第一に好きだということ。第二に、最低週1回は運動しないとということです。

前回のブログでもダイエットについて書きましたが、減量していて心が折れるのが「停滞期」です。毎日のカロリー計算、糖質制限、また仕事から帰った後の筋トレ。どれも大変は大変ですが、日々減少していく体重、体脂肪率を見ているとモチベーションも上がります。狙った減少率が維持できれば逆に楽しくなります。

ただし、人体はそんなに簡単ではありません。

体重減少が止まるんですね。食事や運動は変わらずでも急に変化がなくなります。
生き物は生命維持に必要な状態を保とうとするため急な変化を嫌います。この性質を「恒常性維持」というそうですが、脂肪が減ることで飢餓状態になったと勘違いした体が、自然に消費エネルギーを抑えようとするみたいです。

そこで、「チートデイ」です。

その日だけ好きなように食べて体に飢餓状態じゃないんだ!と思わせ、停滞期を乗り越えるというものです。

ただし、これが怖い。まず、減量中に思いっきり食べることにたいする抵抗。それよりも怖いのが、1日で終わらないことです。これまで頑張ってきたのが、この1日を境に「まあいっか」となることです。これまでもこれで何回も失敗してきました。エジソン風に言えば「ダイエットできない方法を何回も発見してきた」ですが。。

今回の停滞期は乗り越えることができるのか!
また、成功事例(失敗事例)を共有いたします。

ではまたの機会に!

笑顔の効果は?

こんにちわ

経営管理室の蔡です

最近見た映画でとても考えさせられたものが、私のメッカ小倉昭和館で観た『おさな子われらに生まれ』です 重松清さんの原作の本を三島有紀子監督によって映画化された作品でした

ホントに出演されている役者さんたちの個々の演技が光る素晴らしい作品でした!! 個人的に、宮藤官九郎さんの演技が好きでしたね~~ 私のすごく好きなジャンルの、邦画でした☆

この映画の中で、挿入歌というんですか、主人公の浅野忠信さんが一人カラオケに行くシーンがあってその時歌っていた曲が、私のフェイバリットソングのエレファントカシマシの『悲しみの果て』でしたね

“この歌、一見悲しい感じですがすげ~ポジティブな歌だよなー”って改めて思えましたね!! この歌の最後のフレーズで、”悲しみの果ては、素晴らしい日々を、送っていこうぜ”ってあるんですが、まさにこの映画のテーマそのものじゃないですかね

 

先週、焼肉ビジネスフェアで受けたセミナーの中で、ロープレの研修でとても勉強になるものがありました 接客に於いての笑顔の効果です

接客ロープレについて、とても考えつくされていて素晴らし研修を社内でされていると脱帽し、とても感動しました!!

自分のiphoneの撮影技術は、まだまだ頑張らんとですね( `ー´)ノ

減量

みなさんこんにちは!
ITTO個別指導学院の平尾です。

関東は大雪だそうで。。山口も明日からまた寒波がやってきますね。
気温の上下が激しいので皆さんも体調を崩されないよう気を付けてください。
近隣の学校でもインフルエンザが流行っているようです。

さて、私事ではありますが、11月末よりダイエットをしています。
冬になり、サーフィン用のウエットスーツを来てみると、ものすごくきつかったのが理由です。初めはウエットが縮んだんだ!と思っていましたが、現実と向き合うことにしました。。太りました。

生活リズムの関係上、夜中に食事をすることが多いですので、まずは食事制限、そして仕事終わりに筋トレを行いました。目標は7キロ減!機嫌は1月末です。
食事はタンパク質を多くとることを心掛け、筋トレは上半身、下半身とメニューを組み実施しました。毎晩飲んでいたビールもやめ、代わりにプロテインを飲み続けました。今ではおなかが減っていないと不安になります。また、筋肉痛がなくなると不安になります。正月休みで若干ペースが落ちたりもしましたが、現在5キロまで減量できています!

あと2キロ。。

計算では一日に300gずつ減っていくはずですので、今月末には目標達成できるのではないかと思います。

そんな中、家に新しい筋トレの機材を導入しました!

「ドアジム」という商品で、突っ張り棒の強力版みたいなものです。
家庭での筋トレではジムと違い、負荷をかけるのが難しくあんまし時間をかけたくない自分はいろいろ試行錯誤しましたが、最終的に「懸垂」にたどり着きました。

負荷も自分の体重が全部乗るので十分です。

現在使用して1週間くらいですが、丈夫ですし、なかなか良いものを買ったと思います。ネットでは賛否ありますので、購入は自己責任で。。

もともとウエットスーツがきつかったことで始めたダイエットですが、5キロ痩せたおかげでおなか周りは楽になりました。ただし、筋トレのせい(おかげ?)で胸周りの筋肉がつき、そっちがきつくなるという現象が起きています。。

のこり2キロ、頑張ります。

良い報告ができればと思います。
ではまたの機会に!

※ダイエットは計画的に。

“マジで今から食いにいきたーーい!!”

こんにちわ

経営管理室の蔡です

私は、最近はヘルシー志向もあり体に優しい食べ物を好んで食べるんですが、大学時代によく食べた懐かしさから、たまにメッチャ食べたくなります!! そう、私ラーメン次郎が大好きなんですが、小倉にインスパイア―店として『ラーメンだるま』があります

最近も〆のラーメンをと思ってぶらぶらしてたら、突然私の目の前に飛び込んできたのが『だるま』でした その時の、奇跡の一枚がこちら

いや~、これは素晴らしい一枚ですね~ ジロリアンを自称する富下さんに共有したら、”マジで今から食いにいきたーーい!!”って思ったそうです(^-^)

ファンからしたら、たまらんのですよ~、この感じが

そして、今私が読んでいる本でマジできたーーって感じなのがこちらの書籍

こちら、私たちが仲良くさせてもらっている会社ココシスのblogで岡部会長がお勧めされているのを見て、即購入して読んでいるんですが、、、

内容が、メチャメチャ面白いです!!

目から鱗っちゃこのことだわな~、おススメでーす( `ー´)ノ

正月in宮崎

新年あけましておめでとうございます。
本年度もよろしくお願いいたします。

ITTO個別指導学院の平尾です。
今年の年末年始は宮崎に行ってきました。
言わずと知れたサーフ天国です。コンビニの店員さんもサーフィンポイントを教えてくれるという県です。本来冬はメインシーズンではないんですが、水温も高くちょうどいいかなということで。

下関から友人も訪れてまずは日向市のポイントへ。
やはりサイズはありませんでしたが、ゆっくりと楽しみました。

次に向かったのが宮崎市内の木崎浜です。ここも超メジャーなポイントです。ここもサイズはありませんでしたが、県内外から多くの人が来ていて賑わっていました。初対面の人と海の上で挨拶しちょっと話したりする。そんなのがいいですね。

最終日はまた別のポイントへ。この日は冬型の気圧配置が緩んだおかげでだんだんとサイズアップし、楽しむことができました。しかし、地元の子供たちのうまいこと!こんな環境で育てばそうなるだろうなーと納得しました。

宮崎に行くにはなかなか交通手段も便利とはいえませんが、料理もおいしいしとても良いところです!夏は尋常じゃないくらい暑いですが。。
皆さんも是非行ってみてください!
それではまたの機会に。

ディズニーを知ってディズニーを超える

こんにちは

やすもり本部の蔡です

自分は仕事柄もあってブランドってものを考えながら生活していまして、年齢に合わせて付き合うブランドは確かに変わります しかしもう何年も使い続けているブランドって皆さんも、ありますよね

私にも日常品から嗜好品に渡って愛用するブランドあるんですが、その中の一つに『無印良品』というモンスターブランドがあります このブランドが凄いのは、一つ100円のソフトドリンクから、何千万円もする家まで売ってしまうブランド!!

そして、店舗によっては世界観を表現するため本屋やカフェと一緒なったお店があるんです そこに行って、ブランドが拘った世界に浸るのが私の一つの趣味と言えばそうなりますかね メニュー事態も、器や家具1つ1つが私のツボなんすっよね~~

ここで食べる、コーヒーとプリンがまたブランドの拘りが食材や調味料にもみられて旨いっすよ!!

そしてここで読んでいた本は、ブランドにとても繋がりのあるCS(顧客満足)についての本です

こちらの著者である鎌田氏は、ディズニーランドの全スタッフの教育部門で働いていた背景もありディズニーの関連本を何冊か出版されていて、ビジネス書として出版されるのは初めてのものです

凄く読み易くて、自分も仕事柄、お客様の満足度とリピート率の関係を考えることが多いですが大変参考になる本ですね

興味がある方、是非、おススメですよ☆

ITTO忘年会

みなさんこんにちは。
ITTO個別指導学院の平尾です。

寒い日が続きますね。朝布団から出るのが辛い日々です。
そんな中週末は早朝から海に行ってきました。
雪のチラつく中のサーフィンでしたが、とにかく風が強く、波数も多く、雪も吹雪いてきて、、ほんと修行でした。ニューボードに乗りたい一心で入りましたが、ちょっとコンディションが悪かったですね。

次回に期待。

夕方からはITTO個別指導学院下関川中校、下関市立大学前校合同の忘年会でした。
場所は我らがやすもり本店!
日頃の労をねぎらう意味と、これから本格化する冬季講習の決起という位置づけで開催しました!が、写真を撮るのを忘れていて写真がありません。。
それだけ楽しかったということで!
しっかり食べて飲んで沢山の話ができました。
やっぱりナッチポックン最高ですね!
辛いもの好きにはたまりません!

二次会はカラオケへ

これから年末忙しい日が続きますが良いリフレッシュに、また明日から頑張ろうという気持ちになりました!

みなさんも御多忙と存じますがお身体にはきんつけて下さい。インフルエンザもぼちぼちでているみたいなので。

ではまたの機会に!

お気に入りの音楽

今週はいってからとんでもない寒さですね!この冬最大の寒波とか言われていますが、最近新しいサーフボードを購入し、早く海に入りたくてうずうずしているITTO個別指導学院の平尾です。

しかし寒いです。。
先日は風も強く天気サイトによれば体感温度はマイナス2度だったそうです。

毎年導入の時期を迷いますが、おしゃれに言えばインナータイツ。もうおいさんなのでズボン下、ももひきを導入しました。

それでも寒くて力を入れすぎて腹筋が筋肉痛です。

さて、そんな寒い中ですが、最近買ったCDのご紹介。
近年ダウンロードばっかりでCDを買うことがめっきり少なくなりましたが、やっぱり現物はいいですね。車のステレオに入れる時のドキドキはたまりません。

まずは季節感がおかしいですが、逆にこんな寒い冬だからこそのルーツレゲエのミックスCD!佐賀の女性レゲエセレクターのミックスです。
タイトルのJAH NO DEADは一曲目バーニング・スピアの曲名から。こんな寒い冬にぜひどうでしょうか。

2枚目は北九州の雄KKの自身3枚目になるEFILYM。

彼とは同い年なので感動も倍増です!
とにかく発売前から聞きたくてしょうがなかった作品です。

事情があって小倉でのリリースイベントには行けず残念でしたが現在ヘビーローテです!
説明より是非聴いてほしい作品です!
店頭、ネット販売がありますが、興味のある方はおっしゃってください!

ではまたの機会に!