デジタルネイチャー

18日の朝、大阪府では強い地震が発生しました。

お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、負傷された方をはじめ、被害に遭われた方、またそのご家族の皆さまには心よりお見舞い申し上げます。揺れの強かった地域では地震発生から1週間程度は余震が発生することが多く、気象庁からは引き続き警戒が呼びかけられています。くれぐれも安全確保を第一にと思います。

 

みなさんこんにちは。ITTO個別学院の平尾です。地震。最近多いですね。自分の実家の島根県も最近被害があったばかりですので、心配です。普段から水を備蓄するなどできることはしたいと思います。

 

さて、楽しみにしていた書籍が届きました!

落合陽一著『デジタルネイチャー 生態系を為す汎神化した計算機による侘と寂』

いや、すごいタイトルですね。。これ、発売前にAmazonで予約購入していたんですが、結局到着したのは発売後でした。悲しい。

といってもまだ少ししか読んでないんですけどね。とにかく読みずらい!脚注もものすごく多いので1ページづつゆっくり読んでます。(ただ、1回目は脚注は見ずに読むことにしています。何だったっけ?ってなって話が入ってこなくなるから)11日にこのスタッフブログでしじゃんのけんにーこと塩瀬店長が紹介していたヴィクトール・E・フランクルの『夜と霧』を読み終えた後、前書きを読むのがいいらしいです。と、著者本人が言っています。

自分は夜と霧は読んでいませんが、1回目を読み終えたあと読んでみようと思います。これから塾では生徒にとって大切な夏休みに入り、忙しくなりますが、時間を作って少しづつ読み進めていきたいと思います。

皆さんも機会があれば是非!!

これから本格的に夏に向かいます。体調を崩されないように!

では、またの機会に。

山口県 梅雨入り 運動不足

皆さんこんにちは。ITTO個別指導学院の平尾です。

先月28日九州北部・山口県・四国が梅雨入りしたとみられると発表がありました。恵みの雨とは言いますが、くせ毛の自分には若干つらい季節です。平年よりも早い梅雨入りということで、早くあけるのかな?

この時期は基本的に波がありません。だいたい毎朝出勤前に近所の海をチェックするんですが、ずっと凪が続いています。日本海のサーフィンは基本メインシーズンンが冬なのでしょうがないですが、台風の時期までこんな感じでしょう。。

それもあってか最近運動不足だと感じるようになりました。仕事終わりの筋トレなどは続けてはいますが、短い時間ですので汗をかいて充実することはありません。なにか継続してできる運動がないか考えていますが、気候にもあまり左右されず、経済的で、しかも楽しい。そんなものはないのでしょうか。。

そんななか最近周りに始める人が増えているのが「走る」ことです。確かにいつでも始めることができます。友人も定期的にマラソン大会に参加したり、それに向けて走り込んだりと楽しんでいるようです。

問題は、、継続できるか。です。最近は管理アプリなどもありますので、工夫次第では楽しめそうです。例えば早朝、すこし走ってから娘の保育園送迎をする習慣が身につけば健康的かなとは思いますが。。

今年は人生で40回目の夏ですので、なにか楽しく、かつ健康的なものがはじめられたらと思います。

では皆さんまたの機会に!

九州ツーリング

こんにちは!ITTO個別指導学院下関市立大学前校の谷口直也です。

前回のブログにて校舎の目標達成が思いのほか早いことをお伝えさせていただきましたが、今月も講師陣の努力のおかげでさらに目標を達成し、上回ることができました!講師陣、通塾していただいている生徒のみなさんには日々感謝しており、山の田地区でこれからも質の高いサービスを提供していきたいと思います。

さて、話は大きく変わりますが、最近休日も含め仕事の事ばかり考えており、自身もたまには趣味に没頭しようということで久々にバイクにてツーリングを行ってきました。
場所は佐賀、長崎、大分と色々と回りましたが結局運転しながら仕事のことを考える一日となってしまいました。生徒には塾長の意外な一面もあるところを知ってもらいたく、授業の合間に軽く旅の話をしましたが、意外にも反応がよく、以前より話しかけてくれるようになったと思います。特に男子生徒にはウケがよかったかなと思います。

バイクはかなり昔から好きでしたが、ここ1年はご無沙汰な状態でした。趣味も仕事も両立し、今後も生徒、保護者の期待に応えるべく頑張っていきたいとおもいます!

最後に個人ごとですが、最近まで眠っていた
愛車を載せたいと思います。
ご拝読ありがとうございました!

修学旅行

皆さんこんにちは!

ITTO個別指導学院の平尾です。

 

もうそろそろ梅雨入りですね。

くせ毛の私には辛い季節がやってきました。。

 

さて、今ちょうど近隣の中学では修学旅行の時期です。だいたいが京都、奈良、大阪ですが、皆さんは修学旅行にはどんな思い出がありますか?自分は何故か中学の修学旅行では銀閣寺に感動したのを覚えてます。正確には慈照寺ですね。金閣ではなく銀閣に感動したことに我ながら渋いな、と思います。

 

今は中学の修学旅行時期ですが、高校では東京、または北海道でスキーだったりが修学旅行コースになります。自分は島根県出雲市の出身なんですが、高校での修学旅行はなかったんです!自分の出身高校である大社高校だけでなく、市内の公立高校はすべてなかったと記憶しております。(私立は海外でしたが。)

 

なぜなかったのか。。今でもないのか。気になるところです。

 

5月は1学期中間テスト、修学旅行、また6月は期末テストとバタバタしますが年度最初のテスト。皆良いスタートを切れるようにと思います!

そして、今年度もすでに入試に向けてカウントダウンが始まってます。昨年同様、全員合格に向けて頑張ります!!

ではまたの機会に!

 

エンパワーメント

こんにちは。

やすもり本部の蔡です。

暖かくなってきましたが、最近は日本もヒートアイランド現象っていうヤツで昼夜の温度差が大きくて、体調を壊しやすくなっていますよね。私も、以前から公言してますが寒いのが大の苦手で寒さ対策として常に上着は持ち歩くようにしてますし、半ズボンにt-shirtsは好きなスタイルですが、ど真ん中で暑い時期になってきてからするようにしてます。

しかし、暖かい季節に友達と昼間から暑い中遊びに行くってのはとても気持ちいいですな~ 暑くなればなるほど、この歌をBGMに外に遊びに行きたくなってきます!! まー、夏っちゃ外の遊びが多くなるので体の健康に良く、家にこもってジメジメってやつより自分は外遊びが昔から好きです。また、あの暑い季節が来るのは嬉しい事ですが、バテを注意して今から体力作りに励んどかんといけんです。

今日はおススメの書籍です。

自分の尊敬する経営者である、星野リゾートの星野佳路さん推薦の本ですね。実際、星野リゾートでもこちらの経営手法を実践してきたことが、本の前書きと後書きに書かれています。

組織をエンパワーメントする3つ鍵は、

1. 正確な情報を全社員に共有する

2. 境界線を明確にして自律的な働き方を促す

3. 階層組織をセルフマネジメント・チームで置き換える

今までやってきたことだが、継続させ発展させるというのは難しいことですね。

精進せんと~な~

5月の打ち上げ花火

皆さんこんにちは!ITTO個別指導学院の平尾です。

今年のGWも終わりましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?今回のGWは実家のある島根県出雲市に帰省しました。島根県はお隣の鳥取県と変なライバル意識をもっているのがテレビでも紹介され、犬猿の仲のように思われていますが、住んでいる人にしたらそんなことないみたいです。僕も鳥取は好きですし(水木しげるロードにはよく行きます)。ただし、共通するのは多少自虐的だということです。このお土産にもよく表れています。。

さて、自分の実家のある出雲市ですが、実家から徒歩五分くらいの場所に島根大学医学部付属病院があります。大学ですが、地元の人にとっては総合病院として利用されています。実は毎年5月5日の子供の日、この病院の小児センター病棟の正面から見えるように打ち上げ花火が上がるんです。平成19年から花火の打ち上げが始まったと聞いていますので、今年で12回目になります。これが、結構な量の花火があがるんです。今年も20分くらい打ち上げが続きました。

入院中の子供たちの為にということで始まった企画ですが、ボランティアによって開催されています。地元の花火師の方がGWで多くの家族が出かける中、外出することもできない子供たちと、その家族の為に始めたのがきっかけだそうです。病院内でもお祭りのように輪投げなどの出店も作り、打ち上げの後は花火師へのペンライトでの感謝の合図があると聞いています。

うちの実家の二階の窓からはちょうど正面にこの病院と花火が見えますので、今年は友人と家族と子供とこの花火を見ました。周りの家々でも外に出たり、窓から見たりと季節ははずれの花火を楽しむ姿が見られました。

本来は入院されている子供たちのためのものですが、今では恒例の行事となり、地域の人みんなが楽しみにしています。子供の日に実家に帰った時に友人と飲んでいても誰かが「そろそろ花火じゃない?」と言い見える場所に移動します。これが、ずっと今後も続いていって欲しいですし、是非何かの機会にこの花火師の方にあってみたいと思いました。

それではまた次の機会に!

チームの絆

こんにちは。ITTO個別指導学院下関市立大学前校の谷口直也です。

先日のブログにて校舎のメンバーやスローガンを掲載させていただきましたが、今回はチームの繋がりについて書かせていただきたいと思います。

このたび4月末までの生徒数目標を昨年の12月あたりからチームみんなで追いかけていました。当初は生徒を倍増させなければ難しいものでしたが、ついに先週目標より数名上回る生徒の入塾を果たしました!講師陣の努力もあり、地域の方々に徐々にご理解をしていただいたおかげだとつくづく感じております。

今回の目標達成で個人的に感じたことはやはりチーム力、いわば鍵「絆」は非常に重要であると感じました。みんなが同じ目標に向かって努力するすばらしさを学ばしていただいた数ヶ月間でした。1月、2月は思うようにいかず、苦しい期間もありましたが、他では味わえない大きな達成感をみんなと共有でき、非常にいい経験をさせていただきました。この成功体験は今後も積み重ね、また市立大学前校のメンバーで新たな目標を追いかけていきたいとおもいます!

今回は個人的な所感となってしまったブログですが、みなさんもぜひ各々の目標に突き進んで頂ければと思います。
最後に市立大学前校のメンバーを紹介させていただきます。
ご拝読ありがとうございました!

新年度スタート

みなさんこんにちは!ITTO個別指導学院の平尾です。

いよいよ新年度がスタートしました。また新たな1年がはじまります。この一年はどのようなドラマが生まれるのか、ワクワクしています。中学新1年生にとっては小学校から中学校に上がり、そろそろ部活が決まったころでしょうか。新高校1年生もこれまで小中学校と校区内の友人と通っていたのが、それぞれの選択でそれぞれの道に進みます。大学新1年生も同様。

学生のころは1年がすごく長く感じられた、と言われる方は多く、理由としては「新しいもの」「初めて体験するもの」が多いからだと言われています。まさに新生活がスタートし、毎日新しいものとの出会いがあるでしょう。僕たちも同じように毎日新鮮な気持ちで過ごせたらと思います。

4月も半ばで、ITTOにおいても新年度キャンペーンももうすぐ終了し、これまでの仲間に新たな仲間が加わりこれから定期テストや様々な行事に向かっていきます。不安もあるとは思いますが、まず「楽しんで」新年度最高のスタートがきれたらと思います。

最後に先週読んだ書籍の紹介。

尾原和敬さんの「モチベーション革命」です。

自分もどんどん年齢を重ね、若い世代との年齢差はどんどん開いていくんですね。。そんな中で「将来の夢」や「やりたいこと」を聞くことは多いんですが、その世代間の価値観の変化を埋めていくようなヒントになる書籍だと感じました。「乾けない世代」というのが印象的な言葉でした。興味がある人は是非読んでみてください。

それではまたの機会に!!

やすもり新人研修

こんにちは

やすもり本社の蔡です

4月になり桜も咲き、暖かい季節になりましたね~ 4月になって何もかも新しくなる時期というのは良いものです 新しい場所や、新しい職場で、新しい仲間と何かをスタートさせるのは、とても緊張するし新しいことになれるのに時間がかかるけど、自分の人間としての経験値を大きく上がることができるな~って自分の少ない経験から振返られます

今、やすもりでも、新人研修で4月から入社してきた若きリーダー達に社員研修を行っています 私も新人研修での、研修パートをさせて頂いてて、先週やすもりの歴史を伝えるパート「roots of  Yasumori」を行いました 2人の新入社員が、一所懸命学びを深めようとしている姿勢に、自分も昔受けたコンサルタントの新人研修を思い出し、とても良い研修パートをさせてもらってます

こちら、私やさせてもらった研修風景です

こちらは、私が敬愛する吉本新喜劇の芸人、”今別府直之”さんです 1930年代のやすもり本店前の写真を説明するのに、今別府さんの往年のギャグを活用させてもらいました 2人の新人もギャグの斬新さに笑いをこらえきれない様子でしたな~

また、自分のパートではやすもりの経営理念である

『夢を抱き 感謝の心で 努力を楽しむ プロフェッショナルであろう』と自分の好きな言葉である”Art is long, but life is short.”(少年老い易く、学成り難し)を伝えましたね

来年は、もっと良いものにしよーと(^-^)

花見、出会い、新年度

皆さんこんにちは!ITTO個別指導学院の平尾です。

今年は桜の開花が早くてちょうど今が見ごろですね。週末は戦場ヶ原公園へ花見に行きました。

が、予想はできたことなんですが、車が長蛇の列でふもとのコンビニ前まで詰まっている状態。。急遽場所変更しました。

彦島の老の山公園へ向かいました。公園自体にはそこまで桜は多くないんですが、行く途中の中等前の坂はずっと桜並木がありとてもきれいでした。(しかし、この坂は歩くのにはきついです。。)

高台になっていて景色は最高でした。関門橋や海峡タワーも一望できて、気持ちの良い一日になりました。

以前マイブームだった「観光客目線で下関観光をする」ことに再度はまりそうです。

さて、春は出会いと別れのシーズンですね。

ITTOでも受験も終わり、卒業した生徒が春休みになり連日塾を訪れてくれます。毎日のように塾に自習に来ていた生徒がいないのが寂しいですが、こうやって訪れてくれることには本当に感謝です。これから高校や大学と新生活が始まりますが、今後も時折元気な姿を見せてくれることを楽しみにしています。

また株式会社やすもりでも新入社員の入社式が行われ、新しい仲間が増えました!これから新人研修もはじまりますが、各業態連携を深め、一緒に成長していけたらと思います。

孟浩然が「春眠暁を覚えず、、」と詠ったように気持ちよくて朝はなかなか布団から出られませんが、新年度スタートです!新しいドラマが始まります!今からワクワクしています!

それではみなさんまたの機会に!