夏ですねぇ〜

皆さん、こんにちわ。長府店の楠田です。
すっかり蝉も鳴き猛暑の日が続きますが、
体調管理はしっかりと、してくださいね。

さて、昨日の休みを利用して、
福岡県は小倉南区にあります、
アドベンチャープールにこんがり焼きに
行って参りましたっ٩( ‘ω’ )و
いやぁ、黒い笑笑 そして、痛い。(´・Д・)」

足の赤さがわかりますでしょうか。。。
既に赤黒いんですよ(◞‸◟)
楽しさのあまりプールの写真を撮っていなかったのですが、
なんと男2人で5時間いました(´⊙ω⊙`)
波のプールとウォータースライダーを行き来しておりました。
意外と近いもので、1時間くらいでつきましたね!
是非みなさんも機会があれば行かれてみてください(*´∀`*)
では、また٩( ‘ω’ )و

研鑽の日々

こんにちは。

長府店勤務の來嶋です。

やすもりは社を挙げて読書を推奨しており、会社の規律の中にも『日々研鑽を積み教養を高めよ』(一部抜粋)とあります。

しかしながら僕は活字に対して苦手意識があり、率先して読書に勤しむ習慣が身に付いていませんでした。

様々な悩みを抱え、行き詰まり、このままではダメだなぁ~と思いながらも、書物から解決のヒントを得るという発想に至らない。

そんな折、肉バル・トミートの義原店長指導の元、やすもりの主任が一堂に会する主任者研修の場で、『7つの習慣』という自己啓発本に触れる機会がありました。

この本は以前から知っていて、所持しているにも関わらず、内容が難しく読み進める途中で断念しました。

ところが改めて読み返すと、7つの習慣に出てくる『物事が思い通りに運ばない事例』の多くが自身の体験談に当てはまり、『これだ!』と思い再度熟読しています。

とは言え活字ばかりの分厚い本に抵抗があったので、最初は『まんがでわかる7つの習慣』からスタートしました(^_^;)

凄く読みやすく、分かりやすい解説でお勧めです!

僕自身の歩みは鈍足で、すぐに大きな変化は得られませんが、それでも『変われるかも知れない』と思える事が出来、ワクワクしています(^_^)

自分自身を変える為、人生を豊かにする為、日々研修あるのみです(^o^)

ゴルフスコアー100の壁

こんにちは。長府店の間下です。

かなり蒸し暑くなって参りました。梅雨真っ盛りです、いかがお過ごしですか。

去年9月の話ですが下関中央工業高校ハンドボール部OBのゴルフコンペに5年ぶりに参加しました。足は吊るし、クラブをまともに振る力も失せ途中で帰ろうかと思ったぐらいきつくて、スコア∸も120と散々な結果となりました。ここ数年運動をしていなかったので体力がかなり落ちていまして、最近は毎日、WONDERCoreで腹筋を鍛えなおし、月1回はゴルフの打ちっ放しで練習に行っています。今年は最低でも100を切る目標で頑張っています、先月半年ぶりのコンペに行ってきました。場所は美祢のセントラルパークゴルフクラブ、かなりトリッキーなコースでした。16ホールまでで89で回っており今回は100を切れると思っていましたが、最後の2ホール落とし穴がいずれもOBをたたきロングの17ホールは8打、18ホールも8打トータル105打でした。目標達成ならず残念です。 100を切るのは次回に持ち越し。

今回プレー中に足が吊ることはなかったのですが、コース7km歩くのは、まだまだきつくて余裕がありませんね。打ちっ放し練習では下半身強化が出来ませ、そこで先週、埴生の和歌山ゴルフへ練習に行ってきました。

海の側にあり眺めがよく、フラットなコース12ホール回り放題です。練習にはもってこいのコースです。

 

今回の練習はボギーペースで回れました。歩くのはまだまだきついので来月から下半身の強化をするためジョギングでも始まます。次回は絶対スコア∸100を切りますよ。

ゴルフの後はビールがとてもおいしいですよね。

今長府店ではクラフトビール代表的なブランドYONOYONAエールを販売しています。フルーティで豊かな香りと深い味わいが楽しめます。また梅雨明けには爽やかな飲み口と華やかなホップの香りやカラメル麦芽の余韻が楽しめるブルックリンラガーを販売します。とても美味しいビールですのでお試しください。

長府店の楠田です。

みなさん、初めまして。長府店の楠田です。笑笑

さて、長府店勤務になって一週間が経ちました!いやぁ、はやいもので。
こうして、人間は歳を食っていくのかなとつくづく感じております。

長府店に入って初めての公休を利用し、岩国市の錦帯橋までいってきました!
休みが休みじゃないくらい道のりは長く険しいものでしたね、はい。笑笑
まぁ、気分転換には丁度良い距離だ。と言うことにさせて頂きます。(´⊙ω⊙`)
新しい勤務地で仕事をし、また新しいスタッフとも関わっていき、
少しずつですが、距離が縮まってきているかなと実感してます。

と。言うことで‥‥。休みを利用して日帰りで岩国に行って参りましたぁ!
メインは錦帯橋ですねっ!!!と。言いますのも。自分の友人が
「岩国行こう。」と、言いだしたのがきっかけで。。。笑笑

あいにく天候はあまりよくなかったのですが、それなりに良い旅に
なりました。笑笑
写真ドーン(´⊙ω⊙`)

ざっとこんなもんですね。笑笑
近い様で遠い場所ですが、一度行かれてみてくださいませ。
それでは、この辺で٩( ‘ω’ )و

長府店限定バースデーコース

こんにちは長府店の谷内尾です!

今回は、長府店限定バースデーコースを、紹介させて頂きます。

まず初めに、特選焼きすきを紹介します。使用部位は、サーロインです。このサーロインを1ミリの薄さにスライスし提供させて頂きます。食べ方として、特製のわりしたにさっととうしてもらい、炙るように焼いて頂き、卵黄に付けて食べて頂きます!

柔らかく、キメ細かい、選び抜かれた1品です!

次に紹介させて頂く1品は、カイノミです!

カイノミとは、ばら肉の中でヒレ肉に1番近い部位です。赤身肉の味わいと、カルビの柔らかさを兼ね備えたカルビの中のカルビと言えます。

次に紹介させて頂く、1品は、特選タンです!

厳選された黒毛和牛のタンを、厚切りし、提供させて頂きます。柔らかい食感と濃厚なタンの味わいをお楽しみください!

メインのお肉は近江牛盛りです!

内容としては、カルビ、ザブトン、芯、を厳選し盛り付けをしました!濃厚な味わいと、とろけるような食感をお楽しみください!

やはり、特別な記念日には、ケーキが付き物、やすもりではご予約に限りANNE   SHIRLEY さんの特製ケーキを提供出来ます!

特別な記念日に、最高の思い出をフルートの演奏とともにあなたに!

 

 

幸せな休日

こんにちは!

長府店勤務の來嶋です。

先日の休日、綾羅木店の山口店長と、しじゃん店長塩瀬さんの3人で休日を謳歌しました。

語り尽くせぬ程様々な出来事が起こったので、今回は写真メインで簡潔に書かせて頂きます(^_^)

まずは朝8時に集合してゴルフ!天気は快晴!!

最っ高でしたね~(^o^)

楽しかったゴルフのラウンドを終え、そのまま唐戸からフェリーに乗り門司まで船ドライブ♪

大海原の波の揺れが心地よく、潮風を全身に浴び、沈む太陽を眺め、新鮮な感動を味わいました!

夕食はお二人も絶賛の焼肉店『百済(くだら)』さんへお邪魔しました。

お店の外周には庭園が整備され、店内は綺麗で上質感が溢れ、僕が勤務する長府店と通じる雰囲気だなぁ~と凄く勉強になりました。

美味しいお肉とお料理、進むお酒。飲んで、食べて、語らって、楽しい時間は、アッと言う間に過ぎて行きます。

下関市に帰ってから、肉バル『トミート』で大はしゃぎ(笑)

森脇店長、永見さん、岩田君、ご迷惑をお掛けしました~(笑)

16時間3人で過ごした休日でしたが、終止笑いが耐えず『幸せ』で密度の濃い休日でした(^_^)

それでは最後に3ショットで締め括ります。

またゴルフ行きたいですね(^o^)

汗ばむ季節

こんにちは。長府店の間下です。いつの間にか日中は汗ばむ季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしですか。長府店の庭(世界一の庭師石原和幸さんが創った)では4月はマンサクやアセビのの花が咲き、5月には、ヤマツツジの花、そして庭一面新緑が香っとてもきれいですよ。さて、これからは日に日に熱くなりむしむしする梅雨が迫っています、こんな時は、冷たいものが食べたくなってまいります。和食では、冷やしソーメンや、ざる蕎麦、中国料理では涼麺、韓国料理は冷麺があります。今日は、やすもりの冷麺をちょっと、ご紹介してみます。

こちらは本店と長府店で販売している手打ち冷麺です。岩手県の製粉工場から直送された、やすもり指定の特別な粉を練って、押し出し式の機械に通して作ります。その機械がこれです。冷麺の粉はやや粘り気が少ないためこの押し出し式の製法で作ることによりコシがあり、のど越しの良い麺ができます。先端のノズルの穴のサイズを変えることで、麺の太さが変わります。本店はやや太め長府店はやや細めで微妙に食感が違います。是非両方お試しください。こちらの冷麺は素材の持っている旨さを活かす製法(きねうち製法)で作られた乾麺を使用していて、もっちりとした食感とのど越しのいい麺です。

やすもりの冷麺は、鶏ガラと利尻昆布でだしを取った、黄金色で透き通ったさっぱりした最高のスープです。是非食べ比べしてみてください。

 

お酒の肴「酒盗」

こんにちは、やすもり長府店の平田一です。
今回は、お酒の肴()酒盗」を、紹介したいと思います。             酒盗は、高知県土佐発祥で魚の内蔵で作った塩辛で塩分が利いてお酒と相性が良く特に日本酒と相性が良くこれを食べるとお酒が進み「お酒が盗んだように無くなる」「お酒を盗んででも飲む」と言うぐらいお酒との相性がとてもいい塩辛です、尚、炒飯に加えたりアンチョビがわりに使うとおいしさが増します

本の続き

長府店の要田です、こんにちわ。

実は4月11日の店休日にお花見をする予定だったのですが、雨で中止となってしまい何を書こうか迷っている次第です(・・;)

で、その間も前回紹介した本の読書は進んでましたので今日はそちらの感想でもと思います。

主人公のキャラクターがかなり良かったです(^^)
基本的に事件そのものよりも自分の関心のある伝承についての話題を追求する姿勢で、事件はあくまでも偶然巻き込まれただけというスタンスを貫きます。

最後の謎解きも、思いついた仮説をただ聞かれるままに披露するから二転三転、こんな探偵小説今までに無いです。ただその二転三転がどれもその時点では説得力あるものでどんどん引き込まれてしまいます。

もう一点他の作品にはほとんど見られない特徴があって、これは作者の紹介で話したかもですが、ホラー作家としての側面が強く、人が起こした事件とは別に、それでは説明がつかない不思議が最後まで残ってしまいゾクッとさせられる結末でした(^^)

近江牛の美味しい食べ方!

こんにちは長府店の谷内尾です。

今回は、近江牛をいつもご賞味頂いているお客様の為に、取って置きの食べ方を紹介させて頂きます。

まず中火で片面を赤身が無くなるぐらい焼いて頂き、肉汁が出てきたら裏返します。ポイントは肉汁ですが裏返すのは1回だけ、何度も裏返すとせっかくの肉汁、旨みが抜けてしまうからです。

お肉のポテンシャルを引き出すポイントとして、肉汁を閉じ込めるように、焦がさないのが重要です!一度に多くのお肉を焼かれるので無く、網にロースでは2枚、カルビ、ザブトンでは4枚がお勧めです!

次に、食べ方としては、肉だれに漬け込んで焼かれる場合が多いのですが、やすもりの近江牛は肉本来の持つ肉味、旨みを味わって頂きたく塩味、特に岩塩がお勧めです。是非、黒毛和種最高峰の持つ味わいを御堪能下さい!

尚、岩塩、わさびなど御入り用の方は、お気軽にスタッフにお申し付けください!