こがねカレー

みなさんこんにちは、小倉店の大津です。今回は黄金町商店街に昨年の6月にオープンした「こがねカレーさん」を紹介します。こちらのお店は黄金町商店街をさまざまな分野・業種のビジネスをコラボさせ人があふれる街になる活動をされている「こがねビレッジ」さんの応援店舗のモデル店第1弾としてオープンされたお店です。

店内はカウンター席で入口から見た感じより中は意外と広く奥行もありゆっくり食事ができる清潔感のあるお店です。

今回はビーフカレー580円を頂きました。こちらのカレーは野菜や肉などを時間をかけてじっくり煮込んでいるのでルーはさらさらとした触感ですが、カレーのこくと旨みはしっかりしていて自分の好みの味です。

こがねカレーさんは、11月4・5日に門司港のレトロ広場で開催される北九州カレー王座決定戦にも参加されるそうです。お時間のある方は是非このイベントにもお越しください。

秋キャンプ

皆さんこんにちは。
ITTO個別指導学院の平尾です。

この秋初キャンプに行ってきました!
場所は豊田湖畔キャンプ場です。

ワカサギ釣りで有名な場所ですが、ワカサギが釣れるのはまだまだ寒くなってから。

今回予約したキャンプサイトは車の乗り入れのできるオートキャンプサイトでした。この日はキャビンなんかの利用者は多かったみたいですがオートキャンプサイトは利用者も少なく、場所も好きな場所を選べました!

公共の施設、トイレなんかもキレイで安心です。

テントやタープの設営が終わってからは豊田湖でボートに乗ってみたりのんびりしながらゆっくり晩御飯の準備をしました。

やはり楽しみなのは「焚き火」!焚き火は男の浪漫です。静かな山の中薪割りの音。最高です。

初火入れをしたランタンもいい雰囲気でした。
コールマン639c700。コールマンジャパンでは灯油加圧式ランタンは取り扱っていないので並行逆輸入で。同程度の明るさのガソリンランタンに比べ大きくてちょっとアレですが、灯油なんで低コストなんがいいですね。灯油ランタンはプレヒートやなんやら手間がかかりますが、それがまたいいです。

天気にも恵まれ子供も大喜びではしゃぎまわってました!

ただし!夜はびっくりするくらい気温が下がります。。余分に毛布を持って行って良かった。。

最終目標は薪ストーブを持ち込んでの雪中キャンプ。ちょっとずつ計画してます。

今の季節は虫もそんなにいないし快適ですよー!
ではまたの機会に!!

久々のサイクリング

今週は、ずっと曇りか雨模様ですね。

気温も下がり少し寒くなってきました。

しかし、今ぐらいの気温がすごしやすい

しじゃんけんにーです。

さて、かなり久しぶりに休みの日、自転車で出動しました。

目的は、お店に置いて帰った車を取りに行く!!!

片道だけのサイクリングです。

出発前にタイヤに空気をしっかり入れて

途中で景色を撮りながら

のんびりと、、、

スタート早々にチェーンが外れるアクシデントがあり

ロードバイクのサドルが固くてすぐにお尻は痛くなり

スタートから10分ぐらいで

電車に乗り換えようかと頭をよぎりましたが、、、

家を出てすぐに買った、ミネラルウォーターの減ってなさを見て

なんて情けない頑張るかと奮い立ち

約30キロをのんびり2時間かけてお店まで、、、

走っていると、自分の中で変なルールが生まれ

坂道を登る時は止まったら負け!

車で通勤中は感じないのですが

以外に起伏があり

普段全く運動していない自分の足はお店に着くとパンパンでした。

結果、自分を奮い立たせてくれたミネラルウォーターは

半分くらいしか減りませんでした、、、

朝から何も食べずきたので帰りは、毎日気になっていたラーメン屋さんへ

結構濃いとんこつでしたが疲れている体には効きました。

今回は、ロードバイクでのんびり2時間かかりましたが

マラソン選手は42キロ以上を2時間で走る、、、、、

もっと頑張らなくては、、、、、とラーメン食べながら振り返った休日です。

出逢いは奇跡#日々感謝#最倖

やすもり経営理念 夢を抱き感謝の心で努力を楽しむプロフェッショナルであろう

「フルーツ工房 えふ」に行ってみました。

やすもりブログ読者の皆様、こんにちは。新下関食堂の森脇です。

いやぁ!いよいよ食欲の秋がやってきましたね(^_^.)なぜ人はこの時期になると食欲が出るのかはさておき、とにかく美味しい物を食べたいですよね!!自分も美味しい物の噂を聞くと、つい足を延ばしてしまいます。また甘いものが大好きです!!という事で今回は福岡県京都郡にある果樹園さんが経営されている、旬の果物を使ったパフェが食べれる事で有名な「フルーツ工房 えふ」さんに行ってみました。自分のイメージは、凄くオシャレな店舗かと思っていましたが、ドッシリした門構えで、木の看板はかなり年季が入っており歴史を感じる店舗でした。客層としてはやはりパフェが有名な店ですので噂を聞いて駆け付けた感じの女性のお客様が多く、昼時という事で入店までに40分位は持つという事でしたので、ゆっくりとメニューを決めました。以外とメニュー数は少なかったですが、1品1品がこだわりがある内容でどれも食べてみたいと思いながらも、1番人気は「むなかた牛のリンゴカレー」という事で、むなかた牛とリンゴのネーミングに惹かれ、そのカレーセットを注文する事にしました。

店内もしっかりとした梁があり、すごく落ち着いた雰囲気の老舗感が堪らない感じですが、、奥には最近増築したと思われる、全体がガラスのカフェ的な明るいスペースが出現しました。

中々のギャップに驚きながらも人気店ならではの佇まいも感じました。

ただ今回紹介したかったむなかた牛りんごカレーの写真が撮れていない事に、今気づきましたので、簡単にどんな感じだっかというと食堂の和牛ゴロゴロカレーよりも肉が大きくて、食べた瞬間にフワッとチーズの様な香りがあるちょっと辛いカレーでした。(__)最後にデザートですがメインの果物が月毎に変わるという事で今月は栗を使ったパフェでした。栗が多く入っていて美味しかったです!!間違いないという感じです!!やはり美味い物には目がないのです(*^_^*)ちなみに9月は葡萄で、5月頃はイチゴみたいです。行かれる際はぜひチェックして行かれると良いと思います。また美味しい物を求めて参りますよ(^○^)

新下関食堂ショップコンセプト

これからも地域の安心安全な食堂を目指して、近隣の憩いの場として努めて参ります。

では今回はこの辺で失礼します。

食欲の秋

心地よい秋へと変わり一段と食べ物の美味しい季節となりました。        こんにちは小倉店の松田です。

今回ご紹介させて頂くメニューは韓国でも人気のサムギョプサル(三枚豚の野菜包)グルメ通が集まる、東京・新大久保にあるコリアンタウンのお店では必ずお客様がオーダーされる大人気メニューです。

焼肉と韓国料理が味わえるやすもり小倉店ではこの度、提供の仕方も韓国スタイルにこだわり、また味と雰囲気を体現していただけるように、釜山の国際市場で購入した石焼プレートを使用しています。適度に脂分を落とすことで豚肉がこんがりと焼け、ヘルシーに味わえるお料理です。以前はまずは塩タンを食べてタレ系の焼肉という食べ方が多かったのですが、まずはサムギョプサルというお客様も増えています。ここ最近、女性客のご注文の仕方をみていると、サムギョプサルからはじまり、焼肉を少しつまんで、〆はナッチポックン(釜山風辛旨手長タコの鍋)という方が多く韓国の食文化を堪能され、プラスダイエット効果もという韓国通女子急増!!          是非一度お召し上がり下さい。

つくおき料理始めました。

食欲の秋ばかりが先行してしまい体重が増加傾向にある

しじゃんけんにーです。

朝、夜は冷え込み寒暖の差があるので

油断したら風邪引きますよ!

しっかりスタミナつけて病気に負けない体を食で作りましょう^ ^

さて、さて、

以前は、家に帰ってからの晩酌のお供に

惣菜を買って帰ったり、肉を男焼きしたりと

あまり何も考えてない生活を送っていたのですが

なぜか、興味を惹かれた本で

つくおきレシピ本というのがありまして、

パラパラ見て、この中にある料理を休みに大量に作り

晩酌のお供にしようと閃きました。

ちなみに参考にした本は、3冊出てます。

結構売れているみたいですが、

本を開くと売れている理由がわかります。

調理手順はもちろんですが、調理時間、保存日数、食材費の目安

わかりやすく書いてあります。

1、2、3、と少しずつ進化している本ですが

同じレシピはほぼなくバリエーションも豊かです。

なんだかんだ、買って帰ると晩酌といえど馬鹿にならない費用がかかっています。

自分で作ると、やすくできる&料理の勉強にもなる、できる感もある

という、win-winです^ ^

絶賛はまっているので継続して作っていき調理で健康と節約をしていきます。

お試しあれ( ^∀^)

出逢いは奇跡#日々感謝#最倖

やすもり経営理念 夢を抱き感謝の心で努力を楽しむプロフェッショナルであろう

パワースポット

こんにちは。

やすもり長府店の間下です。。

ここ2~3日、日中は暖かいのですが、朝方はちょっと気温が下がっています。10月といえば衣替えの季節ですね。私は寒がりなので早速衣替え終了です。

さて今回は今年7月に世界文化遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖の島と関連遺産群を構成するパワースポット宗像大社の秋季期大祭に行ってきました。宗像大社っていうと交通安全の神様だってことで有名ですが、天照大神の三柱の御子神をお祀りしているそうです。三つの神様それも女性の神様なんです。本殿の沖津宮、と第二宮の沖津宮(沖ノ島)、第三宮の中津宮(大島)の分霊をお祀りし宗像三宮を参拝できるようになっています。

この写真は本殿の辺津宮です。

次の写真が第二宮の沖津宮の分霊をお祀りしています。

沖ノ島にある沖津宮は総社より派遣された神職が10日交代で365日勤務したった一人で日々祭祀を行っています女人禁制、上陸時の海中での禊などの掟が今も固く守られているそうです。

次の写真は第三宮(中津宮)の分霊をお祀りしています。

中津宮は宗像氏の沿岸福岡県最大の島にありります。

宗像大社はまたの名前を「道主貴」(みちぬしのむち)っていうらしく貴とは最も高貴な神に贈られる尊称で「日本書記」には宗像三女神が道主貴と書かれているそうです。国家国民のあらゆる道をお導きになる、最も尊い神として崇敬を受けたってことなんです。あらゆる道をお導きにな神社ってことで出世運もアップ、また浄化作用があるから運気を停滞されてる原因を消し去ってくれるとも言われているそうです。道を踏み外している人なんかでも、ご利益があるそうで、正しい道、あるべき道に行きたい人はぜひお参りしてください。

大社の方に聞いたことですが大ベストセラーの「海賊と呼ばれた男」のモデルになった出光興産を創業した出光佐三が生涯にわたって宗像大社を信仰していたそうです。

何か事を成し遂げたいって人は宗像大社の力を借りると道が開けるかもしれないですよ。まさにパワースポットです。

最後の写真は「高宮祭場」社殿を有さない日本固有の祈りを今日に伝える全国でも稀な古代の神籬祭場です

 

 

 

 

パーフェクト・レボリューション

こんばんわ

経営管理室の蔡です☆

私は、自他ともに認めるスターバックスheadzなんですが、最近季節の変わり目ということもあって、夏にメチャメチャ愛飲していたコールドブリューという水出しコーヒーの商品が無くなってしまいました それにヴァレンシアシロップというオレンジ系のシロップを追加してのコーヒーが、今年のメチャ暑かった夏の味って感じですかね~~

間違いなくあれを飲めば2017の暑かった夏を思い出すんじゃないかってくらい、毎日のように飲んでました そういえば、”1990 恋をした~、君に夢中~♫”って曲があったように、2017年の夏の思い出ドリンクですね(*^^)v

今日は、おススメの映画の紹介です

『パーフェスト・レボリューション』

私の好きな俳優、女優が多く出演する映画でしたね リリー・フランキー、清野菜名、小池栄子、という役者人に、新人気鋭の松本准平監督の実話を基とした作品です 体に障害を持つリリーさんと心に障害を持つ清野さんの演技が素敵でした☆

是非、チェックしてみてください!!

田舎巡り

晴れ男のはずなのに、最近休みはピンポイントで雨

どうもしじゃんけんにーです。

きっと自分の晴れパワーより強い雨男と休みが一緒なのでしょう( ̄▽ ̄)

先日、実家に少し寄り

頼まれごとをして、田舎をウロウロしてました。

海と川が合流している実家前の川です。

大雨でした。

棚田です^ ^

以前も紹介しましたが

黒毛和牛います。

右が夏前に生まれた子牛です^ ^

子牛はお母さんの乳を飲むため繋がれていないので自由です。

この日は、種付する日だったらしく発情を促す注射を打ってもらっていました。

今の時代は、昔と違うようで昔に比べ交配が簡単になったそうですが

専門の方に来てもらって行うようです。。。

この地域は昔は、数十件の農家さんが黒毛和牛を飼っていたようですが

今では2件まで減っていると、、、

昔に比べ、高く牛を買ってもらえるそうですが、毎日の

仕事を考えると損得だけでやるには厳しい仕事です。

焼肉屋さんで働き、牛さんに生かしてもらっている

今、ここに来ると何かできることはないかと考えさせられます。

親戚にあたるおじさんとおばさんは、顔を見せに行くだけでも

喜んでくれるので、帰省した際は祖母も連れて話をしできる

手伝いをしようと思います^ ^

最後に、

少し前の写真ですが、、、

やすもりグループのラインに綺麗な虹の写真が載せられたので

自分が以前撮影したとっておき写真を

見えるでしょうか?

太陽の周りを囲むように虹でてます。

ちょっとすごくないですか?

初めて見たので感動しました^ ^

驚きと癒しを届けられたら幸いです。

出逢いは奇跡#日々感謝#最倖

やすもり経営理念 夢を抱き感謝の心で努力を楽しむプロフェッショナルであろう

新下関食堂の新しい展開を求めて!

やすもりブログ読者の皆様、こんにちは。新下関食堂の森脇です。

暑い夏が終わり、季節もすっかり秋めいてきましたね。そんな季節の変わり目に想う事は新下関食堂も日々変化していかねばという想い日々強くなっていて、これからの新たな展開を考える日々が続いているという話題で今回は書かせてもらいます。

勢いで過ごす事が出来た8月が終わり、9月からは12月という節目をどう迎えるかを日々考えていて、とにかく何か刺激を求め無いとダメだと思い、最近、門司港の広場で行われていた「北九州からあげ王座決定戦」というイベントを観にいきました。このイベントは人伝いに聞いて知ったのですが、3年前から始まったイベントで年々増員数は増えているみたいで当日もとにかく人が多くて賑わっていました。ただ自分は行く2日前にイベントの事を知ったので、参加店の情報もほぼ無く、どの店舗のからあげを食べるかは行ってからの雰囲気で決める事にしました。そして前回の優勝店舗や受賞店舗など10店舗以上がひしめき合っている中で、2店舗分食べようとチケットを購入しました。

1店舗目はお客様の列が一番多かった、小倉にある店舗で、からあげ粉に柚子を混ぜているというのが特徴で美味しそうでしたので決めました。1番人気だけあって今まで食べた事が無い味で美味しかったです。

2店舗目は大分宇佐市にある店舗で、極限までにんにくを抑えた味付けというのに興味が湧いたので食べてみました。どちらかというとあっさりした味付けで自分としては非常に食べやすくて美味しかったです。

ですが今回の目的は食べる事では無かったので、何となく参加している感は薄かったですが、こういう楽しいイベントが各地で行われている事を知れたのは良かったです。ただ残念ながら自分の中での新しい発見がありませんでしたのですが、やはり積極的に外には出て、クレドの言葉のように「日々研鑽を積み教養を高めよ」をしていかなければという気持ちになれたことが良かったので、今回の答えが見つかるまでどんどん刺激と発見を求めていきますので、これからもよろしくお願いします。

これからも安全安心で面白い食堂を目指して日々努力して参ります。

今回はこの辺で失礼します。