カメラは簡単なんです!

皆さんこんにちは!綾羅木店の後藤です!(^^)
前回のフィルムカメラの内容に関して、好評をいただきましたので
引き続きカメラネタでいこう思います(笑)

さて早速ですが、皆さんはカメラに対してどのようなイメージをお持ちですか?
「ボタンが多くて難しそう」、「ブレてしまう」、「操作が分からない」などなど。
カメラのことを難しいと思う人や、撮りたい写真が思うように撮れない人は
このようにお考えではないでしょうか?(^^)

色んなカメラの解説本や、ウェブサイトもありますが
専門的な知識が多く、難しい言葉ばかりで分かり辛いですよね(^_^;)

そこで今回は「これだけ抑えておけば大丈夫!」
というわけではありませんが、自分なりに簡単な説明を行います!

あくまで私の考え方や捉え方ですのでこれが正解といったわけではありません。
ただ、皆さんにカメラに対しての苦手意識やイメージ克服を願いお伝えします(笑)

覚えることはたったの3つ!!
①「感度」、②「絞り」、③「シャッタースピード」です!
一眼レフカメラを使いたいならこの三つさえ覚えていればOKです(^^)
別の言い方をするならば、この三つを調節して撮影します。
初心者の方はこれらが何を意味するのか解りかねると思うので一つずつ
分かりやすく説明します!(^^)

まず初めに覚えておいてほしいこととして、写真が出来上がる工程は
「雨が降っている場所でコップを使って水を貯めるような感覚」だと思ってください(笑) 今はわからなくても最後には理解できます(笑)確信はありませんが(笑)

①「感度」
初めに感度とは?感度とはすなわち、雨の例で言うところの吸収性です。
例えば、鉄でできたコップと、紙でできたコップがあるとします。
どちらが水を吸収しますか?当然、紙でできた方ですよね?
すなわちこの場合、紙の方が感度が高いということになりますね♪

カメラに置き換えて考えると、
感度が高いということは、より光の雨を吸収するのでより明るく写ります。
逆に感度が低いということは、光の雨を吸収し辛いので暗く写ることになります。
つまり明るく撮りたいなら感度を上げれば良いだけです。
一眼レフを使っていて、暗くしか撮れない場合は感度を上げてください(笑)
これだけです!

「だったら、絞りとかシャッタースピードとかいらないじゃないか!!」
と思う人もいるはずでしょう。

そうなんです。ちゃんと残り二つにも役割というものがあるんです!
というのも感度とはそもそも最低値と最大値がカメラごとに決まっています。
つまり暗い場所でいくら感度を上げて撮影したとしても、限界が来れば真っ暗にしか写りません。「じゃあ暗い場所で明るく撮るためにはどうすればいいの?」
はい。ここで登場するのが絞りとシャッタースピード(以下SSと略します)です。

②絞り(しぼり)
絞りという言葉は分かりづらいので、これは雨とコップの例で考えると
コップの大きさだと思ってください。
カメラで考えると
ようはカメラの目の大きさですね!もうレンズの大きさで良いです(笑)

光の雨を同じ時間にたくさん貯めたい場合は、当然小さいコップよりも
大きいバケツ並みのコップの方が集まりますよね?これと同じです!
ようはカメラの口を大きくすればその分光は多く集めることができますよね?(^^)
少し専門的な言葉になりますが
「絞り」という事柄はコップを大きくすることを緩める。
コップを小さくすることを絞ると言います!
ということは緩めれば緩めるほど光の雨を多く蓄えることができますので
より明るく撮ることができますね(^^)

③「シャッタースピード」
最後にシャッタースピードです!
これはその名の通り、シャッターを切る速度のことを言います!
カメラというのはシャッターを常に閉じている状態が基本です。
なぜか分かりますよね?シャッターが常に開いていると、
写真という「その瞬間の記録」ができませんよね?
ですので考え方を変えると、
シャッターが常に開いている状態は、動画を撮っていると同じことです。
シャッターが開いている間の記録をするわけですからね(^^)
もうなんとなくお分かりかと思いますが
シャッタースピードが早いと、光の雨を吸収する時間が短くなるわけですから
当然、光の雨の量は少ないですよね?逆にSSが遅いと、吸収する時間が長いわけですから、光の雨の量は多いですよね?ということはより光が多いということで
結果、シャッタースピードは遅いと明るく撮れるということです!

このように三つの項目を駆使して、明るさの調節を行います。
これが写真撮影の基本です!では写真がブレてしまう時はどうするのか?

長くなりましたので
それはまた次回お話ししましょう(^ ^)

最後は夕焼け頃に撮った角島大橋の写真を上げておきますね♪

 

 

 

 

宝物

皆様こんにちは。

厳しい寒さの影響か、背中を1週間程寝違えたままの、

そしてそれをサウナに入って治すやろ!と、安易に考えている

綾羅木店勤務の斉藤です。

さて今回は、サウナではなく笑

僕の宝物を紹介? 自慢? したいと思います。

こちら。 マイ包丁。

堺一文字光秀というブランドの煌めきシリーズというもので、初めは名前に一目惚れ。

名前かっこいい、オールステンレスかっこいい、日本刀みたい・・・。

男性ならこの気持ち分かってもらえるはずですよね?!笑

そして、包丁に名前も付けています。
一番左から、

斬月(漫画 BLEACH参照)

金時時雨 (漫画 家庭教師ヒットマンREBORN参照)

大鉄 (自分で考えて付けました)
そして、右側にあるのが、煌めきシリーズ専用の砥石と面直し砥石。

4~5年前から、コツコツと買い揃えています。
今思えば、包丁とか職人とかに興味を持ち始めたのは、僕がまだやすもり本店でアルバイトとして働いていた頃。

自分の料理の師匠(哲さん・現ミートマネージャー)がキュウリの飾り切りを見せてくれて、

おーすげー、かっけえ!と魅せられ、そこが原点。

そこから自分の職人人生が始まったのだと思います。

師匠に感謝です。

それから、なんやかんやあって綾羅木店勤務になり、直属の上司である山口店長の包丁さばき丁寧さに魅せられ、

負けたくない、自分ももっと上手くなりたいと思って今の包丁に辿り着いたわけです。

今の包丁にしてから、毎日家に持ち帰って包丁を研ぎ大事に使っています。

少し高かったですが、大事に扱う様になったから結果オーライですね笑

そして、今発注しているのがこちら。

玉研ぎ使用で、チルドの肉でも包丁にひっつかずに切れます。

この包丁で、思い出の1ページを演出するいいお肉をどんどん捌いて行きますよ!!

まだ何種類か欲しい包丁があるので、これからもこつこつと買い揃えていきます。

長々と僕の自慢に付き合って下さりありがとうございました。

 

初投稿、自己紹介

 

皆さん、初めまして、綾羅木店勤務の坂本勝也です。

この度ブログを書かせて頂く事になりましたので、ブログを通じて自分の事をもっと知って頂けたらと思いますのでこれから宜しくお願い致します。

今日は初投稿と言う事なので簡単なプロフィールを紹介します。

あだ名はもっちゃん、かっちゃん等々

性格は結構綺麗好きな方で仕事が終わってからたまに家の掃除をしたりするのですが、やり始めたら止まらなくなるので、今は程々にしています(笑)

さて、生まれは大分県の中津市になります、中津と言えば唐揚げが有名ですね、コンビニよりも唐揚げ店の方が多いと言われてます。

地元に居た時は毎日唐揚げを食べる程好きでした(笑)
でも今では少し油っこい物は控えて、休みにはお寿司を食べに行ったり、家では刺身を食べたりと、お魚にハマっています(笑)

たまに休みの日には地元に帰る時がありますので、オススメの唐揚げ店等、中津の観光名所等、載せていきたいと思います。

今日はこの辺りで終わりたいと思います。

次回も宜しくお願い致します。

最後にやんちゃ過ぎる我が家のアイドルの写真を貼らせて頂きます!(^^)!
名前は桜奈(るな)です(^^)/

 

新年初映画!(^^)/

皆様少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

やすもり綾羅木店勤務の上田です。

本年度もどうぞよろしくお願いします!

今週は比較的暖かい日々が続きましたが、明日明後日からまた少し冷え込むそうなので皆様体調にはお気を付けください!

さて以前ブログで自分は映画鑑賞が好きだと言っていたのですが、年も明けて少し落ち着きましたので、この前の休日にずっと見たかった映画を観てきました!

それがこちら!!

 

『DESTINY 鎌倉物語』です!

本作の監督は三丁目の夕日やSTAND BY MEドラえもんなどで有名な山崎貴監督です。

そして主演は堺雅人さん、ヒロインは高畑充希さんです(^^)/

自分は高畑充希さんが好きなので8割ほどそれが理由でずっと観に行きたかったのですが笑

映画が終わった後にやっぱり見に来てよかったなと思える内容でした。

ポスターでは鬼や魔物が映っているのですがそこまでのファンタジー度ではなくちょっと控えめのなんと言いますか日本昔話のような和風ファンタジーでまとめられているなと感じました。

コミカルあり、そしてシリアスな面もきちんとあり子供から大人まで幅広い層の方が見ても楽しめる内容になっております。

またこれは自分の勝手な解釈ではありますが、一貫して『夫婦愛』、『家族愛』がテーマかなーと思いました。

いやー結婚願望が強くなりましたねー笑(*^-^*)

いつかそんな素敵な出会いがあることを信じながら今は仕事を頑張っていきます(^^)/

ちょっとオチが弱いですが笑

皆様改めまして今年もよろしくお願いします!

それではまた次回お会いしましょう!!

 

〜フィルムカメラ〜

あけましておめでとうございます!!
綾羅木店の後藤です!(^ ^)

寒中らしい寒さが続いていますね!
週明けには寒さをもたらした冬将軍は一旦撤退し、全国的に気温は上昇するようです!
来週は寒さが和らぐ一週間となりそうなので嬉しいですね!

さていきなりですが今回は私のフィルムカメラコレクションを紹介します。
というのも新年私はどこへも足を運んでいないので(汗)お許しを(笑)

まずフィルムカメラとは何なのか、お教えします!

その名の通りフィルムに光の粒子を焼き付け写真として記録することのできるカメラです!分かりにくいですね(笑)まぁ、写ルンです!デスヨ(笑)

フィルムカメラの魅力はズバリ!!自分でフィルムを巻き上げ、
絞り、シャッタースピードを調節し一枚一枚丁寧に写し出すことですね!!

フィルムはデジタルと違い、一度撮った写真を消すことはできません。
ただその分、失敗が許されないので一枚一枚、大事に撮ることで写真と向き合えます!(^ ^)

そして何よりフィルムカメラでしか撮れない空気感や立体感というものも魅力です!

少しオシャレに撮ってみました!インスタ映えしますかね?笑

上の写真のようにレンズが二個付いているものや
非常に大きいものから小さいものまで色々と種類が豊富です!

そして今現代、技術が進み、カメラも大量生産されてきています。
そこで作られるカメラは不良品と言われることを嫌い
全て同じクオリティで作られています。同じカメラモデルであれば
当然統一した品質でなければいけません。

しかしフィルムカメラは違います。技術が進歩する前、
一つ一つ手作りで作られてきました。
なのでフィルムカメラは一つ一つに個性があり、それぞれ違った味を持っています。
光の入り方、粒子の写り方、露出計の感度、など様々な面で異なります。

そしてその「個性」をより引き出すものの一つに「オールドレンズ」があります(^ ^)

オールドレンズとはフィルムカメラ用に作られたレンズです!
こちらも先ほど述べたカメラと同じで決して同じ写りをするレンズはありません。
それがまたいい味を出してくれるんです!!レンズごとにボケ方やフレアの形が違ったり、写真を撮る上でいろんな表現を出してくれるアイテムです!

こんな光の輪っか(フレア)もオールドレンズなら撮れちゃいます!
デジタルレンズでこれを撮ろうとしてもなかなか撮ることはできません!
というのもデジタルレンズは逆光を無くすために技術が進み、自動的に
このような光の輪っかを消してしまうように設計されているからです!

夏に撮った写真ですが(笑)
非常に立体感があると感じませんか?
フィルムカメラで撮るからこんなに立体になります!

どうでしょう?皆さんも「フィルムカメラ」を始めてみては!
オークションや中古屋さんで2千円ほどから売ってますよ〜♪

 

新年初サウナ

新年あけましておめでとうございます。

綾羅木店勤務の斉藤です。

本年も宜しくお願い致します。

さて、昨年は僕の大好きなサウナの事を散々書かせて頂いたので、

新年第一回目は何を書こうか・・とずっと考えていたのですが、

どう考えても、どう思い起こしても、サウナしか行っていないので今年もサウナネタです笑

まずは年末のお話から。

昨年は、サウナ部発足、初の部活動もありました。

年末営業前の食事会前の限られた時間で、

自分以外の部員がワンチャンサウナをしていて、セコイわ!笑 やけど貪欲やなあー

なんて関心する一幕もありました。

年内最後のサウナ収めでは、夜の9時まで爆睡し危うくサウナに入れない所でしたが、

なんとかサウナ収めに間に合い、今年は部も発足したし中々盛り上がったなあ

なんて、振り返っていました。

そして今年は更に貪欲に。

他県にも繰り出し、部活動ももっと出来ればいいなあと思っております。

前置きが長くりましたが笑

年明けサウナはやはりここから!

マイホーム、向洋温泉!

休みに行った訳ではなく、仕事終わりも中々時間が取れず、仕事の休憩中に・・・。

おかげさまで、年始の営業は大盛況となり忙しい日々を過ごさせて頂きました。

綾羅木店のショップコンセプトは『思い出の1ページを演出する』 なのですが、

果たして、年始の忙しい営業で、一人一人のお客様に思い出の1ページを演出出来たのか、

そこを思って仕事に当たれていただろうか。 とサウナに入りながら自問自答です。

まだやれたんじゃないか?

まだまだ足りない。

やれよ俺。

なんて、慢心しない様にあえて自分を奮い立たせ、

気合を入れた所で初サウナは終了です。

今年は更に色々な事にもチャレンジし、綾羅木店を盛り上げ、

一人でも多くのお客様に、思い出の1ページを演出出来るように精進して行く次第でございます。

そして、サウナ部も更に盛り上げ、プロサウナーへの道のりを一歩一歩・・・

 

~唐突に~

 

皆さんこんにちは。やすもり綾羅木店勤務の上田です。

本日はクリスマスイブですね~( ◠‿◠ )

気温も低く体が冷える日々が続きますが今日明日に関しては恋人、友達、家族と過ごし方は人それぞれですが、心が温まる日ですね( ^ω^ )

僕もこの前の休みの日にクリスマスが近いな~と感じてたら唐突に思ったことがあります。

ラーメンが食べたいと!!

・・・・・はい、クリスマス全然関係ありません笑

という事で今回食べに赴いたのはこちら!!

来来亭さんです!

こちらの来来亭さん、本社は滋賀県にあるのですが各地に店舗展開している有名なラーメンチェーン店さんです。

開店前には店員さんが大きな声で発声練習をしており、実際営業時も店員さん皆笑顔で活気にあふれています。

さて今回食事したのはこちらです。

『旨辛麺』です!

写真を見ての通り具材は玉子、もやし、ニラと至ってシンプルなんですが、この辛いスープが美味しいんです!

スープと麺が良く絡まってるのも良いですし、またこの玉子が良い感じにマイルドにしてくれて、辛いんですけどその中に甘みもあってその甘みと辛みが合わさって旨味が生まれており、さすが『旨』という名前に相応しい絶品にです。

スープの辛さも調節できるのですが、辛い物好きな僕は当然一番辛い物を頼みました。

飲食店で働いているせいか、外食に行った際はつい周りの店の様子など観察してしまいます。

今回も例にもれず、きょろきょろしていたら周りの人から不審がられしまいそそくさと店を後にしてしまいました笑

辛いのが好きな方はぜひ一度食べられてください!

寒い時期にぴったりな温まる一品です!!

それではまた次回お会いしましょう!!

 

こころ ときめく 光の街 小倉

皆さん、お久しぶりです!!綾羅木店勤務の後藤です(^-^)

雪もぽろぽろと降り始め、本格的な寒さが続くこの時期…

風邪を引かれてはいませんか?帰ったら手洗いうがいをしましょうね(^-^)

さて、私は先日、小倉のイルミネーションを見に行きました。

小倉のリバーウォーク周辺に様々なイルミネーションの飾りつけがされています。

非常に寒いこの季節、カイロをポケットに入れ

マフラー、ニットを着用し、しっかりと防寒対策しましたので

寒い中でも楽しめました(^-^)

その時の写真を少しお貼りしますね!一眼レフだと下の様な

幻想的な「玉ボケ」写真が撮れて面白いですよ!!(^-^)

この際、カメラを買ってみては!!?(笑)色々教えます!

いかがでしたか?

是非皆さんもクリスマスのこの季節、足を運んでみては(^-^)

↓現在開催されているイベントの詳細はこちらをご覧ください!

http://kokura-illumination.jp/

 

 

 

 

フィンランドスタイルに初挑戦

皆さんこんにちは。 綾羅木店の斉藤です。

さて、前回に引き続き今回もサウナなのですが、

今回は一味違います!

題名にも書いてある様に、フィンランドスタイルに初挑戦です!

前回紹介させて頂いたと思いますが、僕はやすもりサウナ部の一員です。

ちなみに、前回のブログ投稿後に正式にサウナ部のLINEグループも出来たのです!笑

そして、僕達サウナ部にとっては、サウナ=修行なのですが、

今回の修行の場はこちら!新椋野町のゆめモールの中にあります和楽の湯です。

まず、何より先にフィンライドスタイルの説明ですね笑

サウナはフィンランド発祥なのですが、

フィンランドは一年の大半は雪や霧に覆われた気候で、真冬になると0℃から-35℃にまでなる極寒の地。

そんな気候で生きて行く為にサウナが作られ、現地の人はサウナ後に雪の中に飛び込んだりしているそうなんです。

そんな気分を少しでも味わいたいと、生み出されたのがフィンランドスタイルなんです笑

具体的には身体を極限まで冷やしてからサウナに入る・・なのですが、

今回は仕事終わりにサウナに行った為、僕のとったフィンランドスタイルは、

限界まで薄着をしてバイクに乗り、和楽の湯まで行く・・です。

いや・・寒かった・・・。

その後のサウナはというと、まあ最高でした。

芯まで冷えた体が徐々に徐々に温まってくる感じ。

これがフィンランドスタイルか!

これでサウナ好きとしてスタートラインに立てたか!

と、一人で満足しながら今回の修行は終了です。

今回紹介させて頂いたフィンランドスタイル、危険なので皆さんは絶対に真似しないで下さいね!

サウナバカの所業ですので!笑

スーパー銭湯の様な所なので、温泉、食事処、休憩スペース、マッサージを受けられる所もありますので、近くにお寄りの際は一度行かれてみてはいかがでしょうか?

 

 

~綾羅木店勉強会~

 

皆さんこんにちは。綾羅木店勤務の上田です。

12月に入り『冬』らしく気温も下がりこたつ、暖房器具が欠かせない時期になりましたね~( 一一)

風邪を引く方も増えているので皆様も体調管理にはお気をつけください。

さて先週の日曜日に恒例となっている綾羅木店スタッフ達と試食会を行いました!

山口店長の個人ブログにも載っているのですが今回はテンジャンクとスンドゥブです!

この2品はスープ類の中でも特に人気の高い商品でこれからの寒い時期にもぴったりの商品となっています。

メインのお肉だけでなくサイドメニューに関する知識を深めていかなければなりませんからね(*^-^*)

ちゃんと班分けもして週交代で行う事でスタッフ全員が参加できるようになっています。

味を知っているのと知らないのとではお客様への説明の厚みが違ってきますから( ^ω^ )

ただ肝心の商品の写真を撮り忘れていたのと、画質がちょっと荒いですね・・・笑

僕はそうですね、焼肉の知識を深めながら、普段から写真を撮り記録に残す癖と写真を撮る技術を磨いていかないとですね笑

これはもう同じ綾羅木店勤務で写真のプロでもある後藤君にテクニックを教わるために弟子入りをするしかないですね!

やすもりブログを拝見されている皆様方これからは上田の写真技術が向上していくかをどうかも見て頂けたらと思います笑

それでは今回はこの辺りで、また次回お会いしましょう!!