「子育て」

お久しぶりです!現在子育て真っ只中の綾羅木店の後藤です!
夏らしく暑さの続く日もあれば、冬のように寒さが続く日もあり
気候の変化が著しい日々が続きますね!
体調管理、しっかりと気をつけていきましょう(^ ^)
さて、今回は私の育児に対する思いなど、心の変化を述べると共に、
それを支えてくれているある「アーティスト」の紹介を行います。
冒頭でも述べた通り、育児の大変さを実感している真っ最中の私ではありますが
それと共にいつもそこには新しい発見と喜びがあります。
私たち夫婦がいつもお世話になっている病院の先生のお言葉を紹介します。
「育児は親業(行)です。これからの育児によって、あなたたち自身を育自してください。育児はなかなか大変でしょうが、それをやることによって、実は親も親として、
また人として成長していくのです。」
いかがでしょうか?(^^)私は大変素晴らしい言葉だと思います。
特に「育児」と「育自」の話を聞いた時は、なるほど〜と思いましたよ。笑
しかし今思えば、本当にこの言葉通り、子は親を成長させてくれることを実感する毎日です。そして何より、自分を育ててくれた親に、母に、父に、感謝の気持ちで
胸いっぱいになりました。
自分は遠くに両親がいるため、直接面と向かって
「ありがとう」の言葉を伝えることは先になりそうですが
出会えば必ず伝えようと思います。
ブログで何を言ってるのか(笑)
自分でも恥ずかしくなりますが、言いたいことは一つ。
「ありがとう」と言える存在が近くにいるだけでも幸せだと。
ぜひみなさん、些細なことでも良いので、ご家族に「ありがとう」と
言ってみてはいかかですか(^^)身近にいることだけでも恵まれたことですよ(^^)
そしてもう一つ紹介したい詩があります。
「涙こらえ笑って生きてる
崩れそうになりながら毎日びびってる
疲れ果てるまで繰り返す。きっと、ずっと。
どれだけ過去が辛くて暗くても、昨日よりも不安な明日が増えても
悩んだり泣いたりする今日も進め君らしく心踊る、その先には幸を。
生きて耐えて時に壊れ泣いて迷う影に笑顔咲き誇る。
生きていれば…命さえあれば。
前に前に前に上に上に冗談じゃないまだ諦めてない
全て追い越して何もかも置き去りに思い描いたその先へ…」
少し長い詩ですが、どこかで聞いたことがある人は
いるかもしれませんね〜(^^)
はい、この歌詞はWANIMAの「ともに」という歌のフレーズです。
この歌詞を聴いただけでも元気が出ると思いませんか?
彼らは私の地元である熊本県発のバンドであり、
近頃テレビにはどんどん出るようになりましたね!
みなさんご存知の通り、熊本地震の震災から4月14日で2年が経ちました。
当時は家族の身を案じ、必死だったことを思い出します。
私の実家はそれほど被害は多くないとの事でしたが
特に被害の多い益城町などの、学生時代によく通っていた道の
被災状況を知り、写真を見ると胸が苦しくなる気持ちでした。
熊本のシンボルでもあった熊本城もボロボロになり、被災地の方含め、
ご家族の皆様の誰しもが心に大きな傷を負い、
大きな穴が空いたかのような気持ちでいっぱいだったでしょう。
そんな時に熊本城付近でライブを行い、熊本の皆に元気を与えるために
ただただ歌い続けたアーティストの方々は多くいました。
その中の一人が『WANIMA』であり、熊本出身ということで
彼らの心には少なくとも傷はあったでしょう。
それでも熊本の、被災地のみなさんに元気を与えるために歌い続ける。
そんな姿を多くの人々の心を動かし、感動を与えたのでしょう。
それからテレビなどの取材も入り、一気にメジャーになったようです。
長いエピソードをお話ししましたが、彼らの音楽には
本当に「元気」と「笑顔」が溢れています。
何か壁にぶつかった時、辛い時、是非一度、彼らの音楽を聴いて
体験してみてください。心がすっと楽になるはずです(^^)
まだまだ伝えたい思いはありますが(笑)
最後に、先日妻と息子をとった写真を貼り、終わります(^^)
テーマは「幸せ」です。

初心忘るべからず

皆さんこんにちは!

綾羅木店勤務の斉藤です。

唐突ですが、3週間前から週に一回、お昼の勤務時間にミートセンターで仕事をさせて頂いていまして、今回はその事を書いていきたいと思います。

まず、ミートセンターで働く事になった経緯ですが、自分は綾羅木店勤務になる前、入社してから2ヶ月程しかミートセンターで勤務の経験がなく、それからは店舗勤務をしながら先輩や上司から教わる、独学で肉の知識を学ぶという形でしたので、今一度、ミートセンターで経験を積み肉の知識を深めるという事で行かせて頂く事になりました。

そして自分の中での課題がもう一つ。

その知識を後輩社員にどう伝えるか。

伝える為に知識を深めに行くと言った方がいいのかもしれませんが、

自分がいない代わりに後輩の社員、スタッフに頑張ってもらっていますので、手ぶらで帰る訳にはいきません。どうやって伝えるかをとずっと考えていまして。

とりあえず、作業過程を動画で撮ってみようと思い、この日は僕の師匠であるミートマネージャーの哲さんに協力をお願いし撮影を行ったのですが・・・       この方法だとスマホで動画を撮影しながらなので自分が作業する事が出来ず、そして人員が余分に必要となる為断念。

ただ動画を撮るという事に関しては、自分の中ではナイスアイディアだと思っているので、固定カメラを使うのかヘッドセット的な物を使うのか方法を考えて再度チャレンジしてみようかと思っています。

その後は師匠と一緒に三角バラを整形したり、キムチを漬けたりと久々の師弟共演を果たし、色々と話ながら仕事をしていく中で、師匠の肉愛・料理愛に触れて初心を思い出す事が出来、自分も師匠の様にもっと後輩に伝えて行かなければいけないと思わされました。

ミートセンター勤務二回目。

二回目はバーベキューの宅配。

花見シーズン真っただ中。 その日は日曜日という事もあり予約も多く、場所は忠霊塔。またまた師匠とコンビを組み宅配のお手伝いをさせて頂きました。

宅配の手伝いは何度か経験をしたことがありましたが、まあこれが大変なんです。バーベキューコンロを何個も持って運びの繰り返しで、かなりの重労働なんです。

ただその中でも、お客様との触れ合いは新鮮といいますか、原点回帰といいますか、普段は厨房専門で働かせて頂いているので、お客との触れ合いはほぼありません。 だからと言って、お客様に感動を与える為に働いているという事は忘れているつもりはないのですが、厨房の中だけで働いていると、ついついただの作業になってしまうものだと思います。

自分はなりゆきはどうあれ、お客様に料理を提供し、

うまいうまいと食べているその姿が見たくて感動を与えたくて飲食店で働いているのだと。そこを再確認出来るいい機会になりました。

そしてこの思いも後輩社員に伝えなければと思っています。

何か文章がめちゃくちゃな様な気がしますが笑

そうゆう場を与えてもらい感謝です。

初心忘るべからず

日々研鑽を積み教養を高め、感謝の心を忘れずこれからも仕事をしていきます!

秋吉台

皆さんこんにちは(^ ^)
綾羅木店の後藤です!

さて私は先日、秋吉台に行ってまいりました!

日々の仕事の疲れや気分転換に最も効くのは

「自然に体を委ねる」ではないでしょうか?(^ ^)

ただ、時期が時期だけに緑は少なく、野焼き後の秋吉台でした(笑)

秋吉台には展望台があり秋吉台を一望できるため、より自然の世界を楽しむことができます!

見てくださいこのパノラマ!秋吉台ではウォーキングイベントもやっており
きちんと散歩できるコースがあります!運動不足の方、ぜひ歩いてみては?笑

綺麗な夕陽が出ていたので光を活かした写真がたくさん撮れました♪

ちなみに夜の秋吉台は、満天の星空でいっぱいです!

大分前に撮った写真ですがどうぞ!

ちなみにこの写真は深夜3時ごろに車で秋吉台へ行った時です(笑)

はい。それくらい星空が好きなんです!

なんて美しいのでしょう。星空を見ると世界は広大だなとシミジミですね(笑)

ぜひ皆さんも一度、星空を見にいってみては?

 

体のメンテナンス

皆さんこんにちは!

綾羅木店勤務の斉藤です。

冬が過ぎ去り、徐々に温かくなっていますが、体調を崩されていませんか?

まだ少し寒いと感じる日もあり、身体が冷えると免疫力も下がる様なので、まだまだ油断大敵ですね。

という事で・・。

今回は身体のメンテナンスをして来ました。

自分は元々滅多に風邪を引かない野生児なのですが笑

記憶ではまだ風邪で仕事を休んだ事もないはず・・

まあ、それくらいが唯一の自慢でしょうか。

ただ最近、目はピントが合いにくくなる。

体が重たい(これは単なる運動不足ですね笑)

あと前回のブログで書いたのですが、背中をよく寝違える。

初老か? もう老いて来たか? いや、こんなん楽勝やろ!

とまだまだ若い気分でいましたが、そうでは無いようです。

運動は元々仕事を始めてからあまりしていませんが、これはちょっとさすがにやばいという事でメンテナンスしてきました。

まずは、行きつけの整体家心 さんの所へ行ってきました。

個人でやっている所なのですが、こんな感じの所です。

60分。 全身矯正コース。

首、肩甲骨、骨盤、足のゆがみ、そしてマッサージと、フルコースで受けてきました。

結果から言いますと、骨盤が産後の女性並みに開いていると笑

そして、首は傾いているわ、猫背がひどいわ、足はむくんどるわで、散々だと言われてしまいました。

改善方法。

まず、頬杖を付かない、顎を引く、足を組まない、そして最後に楽な姿勢で楽をしない。

楽な姿勢をとらない・・。

これは意識しなければ絶対に無理ですが、これも仕事で100%のパフォーマンスをする為。

頑張りましょう。 はい。

体が資本ですから、これからは定期的にメンテナンスをします。

そして一日の締めくくりはやっぱりここ!

やっぱ、サウナでしょ。

体の丈夫さには自信がありましたが、先生に散々言われ折れた心を、銭湯とサウナで癒します。

整体に行って血流が良くなったのか、汗の出も良く、いつもよりも過酷なサウナ修行となりました。

帰ってから酒でも飲むかと思っていましたが、睡魔に襲われ

いつぶりでしょう、20時には寝落ちしていましました。

次の日、起きた感じはやはり爽快!

寝違えてもない、身体も心なしか軽い気がする。

よし、仕事がんばりましょう!

 

カメラは簡単なんです!

皆さんこんにちは!綾羅木店の後藤です!(^^)
前回のフィルムカメラの内容に関して、好評をいただきましたので
引き続きカメラネタでいこう思います(笑)

さて早速ですが、皆さんはカメラに対してどのようなイメージをお持ちですか?
「ボタンが多くて難しそう」、「ブレてしまう」、「操作が分からない」などなど。
カメラのことを難しいと思う人や、撮りたい写真が思うように撮れない人は
このようにお考えではないでしょうか?(^^)

色んなカメラの解説本や、ウェブサイトもありますが
専門的な知識が多く、難しい言葉ばかりで分かり辛いですよね(^_^;)

そこで今回は「これだけ抑えておけば大丈夫!」
というわけではありませんが、自分なりに簡単な説明を行います!

あくまで私の考え方や捉え方ですのでこれが正解といったわけではありません。
ただ、皆さんにカメラに対しての苦手意識やイメージ克服を願いお伝えします(笑)

覚えることはたったの3つ!!
①「感度」、②「絞り」、③「シャッタースピード」です!
一眼レフカメラを使いたいならこの三つさえ覚えていればOKです(^^)
別の言い方をするならば、この三つを調節して撮影します。
初心者の方はこれらが何を意味するのか解りかねると思うので一つずつ
分かりやすく説明します!(^^)

まず初めに覚えておいてほしいこととして、写真が出来上がる工程は
「雨が降っている場所でコップを使って水を貯めるような感覚」だと思ってください(笑) 今はわからなくても最後には理解できます(笑)確信はありませんが(笑)

①「感度」
初めに感度とは?感度とはすなわち、雨の例で言うところの吸収性です。
例えば、鉄でできたコップと、紙でできたコップがあるとします。
どちらが水を吸収しますか?当然、紙でできた方ですよね?
すなわちこの場合、紙の方が感度が高いということになりますね♪

カメラに置き換えて考えると、
感度が高いということは、より光の雨を吸収するのでより明るく写ります。
逆に感度が低いということは、光の雨を吸収し辛いので暗く写ることになります。
つまり明るく撮りたいなら感度を上げれば良いだけです。
一眼レフを使っていて、暗くしか撮れない場合は感度を上げてください(笑)
これだけです!

「だったら、絞りとかシャッタースピードとかいらないじゃないか!!」
と思う人もいるはずでしょう。

そうなんです。ちゃんと残り二つにも役割というものがあるんです!
というのも感度とはそもそも最低値と最大値がカメラごとに決まっています。
つまり暗い場所でいくら感度を上げて撮影したとしても、限界が来れば真っ暗にしか写りません。「じゃあ暗い場所で明るく撮るためにはどうすればいいの?」
はい。ここで登場するのが絞りとシャッタースピード(以下SSと略します)です。

②絞り(しぼり)
絞りという言葉は分かりづらいので、これは雨とコップの例で考えると
コップの大きさだと思ってください。
カメラで考えると
ようはカメラの目の大きさですね!もうレンズの大きさで良いです(笑)

光の雨を同じ時間にたくさん貯めたい場合は、当然小さいコップよりも
大きいバケツ並みのコップの方が集まりますよね?これと同じです!
ようはカメラの口を大きくすればその分光は多く集めることができますよね?(^^)
少し専門的な言葉になりますが
「絞り」という事柄はコップを大きくすることを緩める。
コップを小さくすることを絞ると言います!
ということは緩めれば緩めるほど光の雨を多く蓄えることができますので
より明るく撮ることができますね(^^)

③「シャッタースピード」
最後にシャッタースピードです!
これはその名の通り、シャッターを切る速度のことを言います!
カメラというのはシャッターを常に閉じている状態が基本です。
なぜか分かりますよね?シャッターが常に開いていると、
写真という「その瞬間の記録」ができませんよね?
ですので考え方を変えると、
シャッターが常に開いている状態は、動画を撮っていると同じことです。
シャッターが開いている間の記録をするわけですからね(^^)
もうなんとなくお分かりかと思いますが
シャッタースピードが早いと、光の雨を吸収する時間が短くなるわけですから
当然、光の雨の量は少ないですよね?逆にSSが遅いと、吸収する時間が長いわけですから、光の雨の量は多いですよね?ということはより光が多いということで
結果、シャッタースピードは遅いと明るく撮れるということです!

このように三つの項目を駆使して、明るさの調節を行います。
これが写真撮影の基本です!では写真がブレてしまう時はどうするのか?

長くなりましたので
それはまた次回お話ししましょう(^ ^)

最後は夕焼け頃に撮った角島大橋の写真を上げておきますね♪

 

 

 

 

宝物

皆様こんにちは。

厳しい寒さの影響か、背中を1週間程寝違えたままの、

そしてそれをサウナに入って治すやろ!と、安易に考えている

綾羅木店勤務の斉藤です。

さて今回は、サウナではなく笑

僕の宝物を紹介? 自慢? したいと思います。

こちら。 マイ包丁。

堺一文字光秀というブランドの煌めきシリーズというもので、初めは名前に一目惚れ。

名前かっこいい、オールステンレスかっこいい、日本刀みたい・・・。

男性ならこの気持ち分かってもらえるはずですよね?!笑

そして、包丁に名前も付けています。
一番左から、

斬月(漫画 BLEACH参照)

金時時雨 (漫画 家庭教師ヒットマンREBORN参照)

大鉄 (自分で考えて付けました)
そして、右側にあるのが、煌めきシリーズ専用の砥石と面直し砥石。

4~5年前から、コツコツと買い揃えています。
今思えば、包丁とか職人とかに興味を持ち始めたのは、僕がまだやすもり本店でアルバイトとして働いていた頃。

自分の料理の師匠(哲さん・現ミートマネージャー)がキュウリの飾り切りを見せてくれて、

おーすげー、かっけえ!と魅せられ、そこが原点。

そこから自分の職人人生が始まったのだと思います。

師匠に感謝です。

それから、なんやかんやあって綾羅木店勤務になり、直属の上司である山口店長の包丁さばき丁寧さに魅せられ、

負けたくない、自分ももっと上手くなりたいと思って今の包丁に辿り着いたわけです。

今の包丁にしてから、毎日家に持ち帰って包丁を研ぎ大事に使っています。

少し高かったですが、大事に扱う様になったから結果オーライですね笑

そして、今発注しているのがこちら。

玉研ぎ使用で、チルドの肉でも包丁にひっつかずに切れます。

この包丁で、思い出の1ページを演出するいいお肉をどんどん捌いて行きますよ!!

まだ何種類か欲しい包丁があるので、これからもこつこつと買い揃えていきます。

長々と僕の自慢に付き合って下さりありがとうございました。

 

初投稿、自己紹介

 

皆さん、初めまして、綾羅木店勤務の坂本勝也です。

この度ブログを書かせて頂く事になりましたので、ブログを通じて自分の事をもっと知って頂けたらと思いますのでこれから宜しくお願い致します。

今日は初投稿と言う事なので簡単なプロフィールを紹介します。

あだ名はもっちゃん、かっちゃん等々

性格は結構綺麗好きな方で仕事が終わってからたまに家の掃除をしたりするのですが、やり始めたら止まらなくなるので、今は程々にしています(笑)

さて、生まれは大分県の中津市になります、中津と言えば唐揚げが有名ですね、コンビニよりも唐揚げ店の方が多いと言われてます。

地元に居た時は毎日唐揚げを食べる程好きでした(笑)
でも今では少し油っこい物は控えて、休みにはお寿司を食べに行ったり、家では刺身を食べたりと、お魚にハマっています(笑)

たまに休みの日には地元に帰る時がありますので、オススメの唐揚げ店等、中津の観光名所等、載せていきたいと思います。

今日はこの辺りで終わりたいと思います。

次回も宜しくお願い致します。

最後にやんちゃ過ぎる我が家のアイドルの写真を貼らせて頂きます!(^^)!
名前は桜奈(るな)です(^^)/

 

新年初映画!(^^)/

皆様少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

やすもり綾羅木店勤務の上田です。

本年度もどうぞよろしくお願いします!

今週は比較的暖かい日々が続きましたが、明日明後日からまた少し冷え込むそうなので皆様体調にはお気を付けください!

さて以前ブログで自分は映画鑑賞が好きだと言っていたのですが、年も明けて少し落ち着きましたので、この前の休日にずっと見たかった映画を観てきました!

それがこちら!!

 

『DESTINY 鎌倉物語』です!

本作の監督は三丁目の夕日やSTAND BY MEドラえもんなどで有名な山崎貴監督です。

そして主演は堺雅人さん、ヒロインは高畑充希さんです(^^)/

自分は高畑充希さんが好きなので8割ほどそれが理由でずっと観に行きたかったのですが笑

映画が終わった後にやっぱり見に来てよかったなと思える内容でした。

ポスターでは鬼や魔物が映っているのですがそこまでのファンタジー度ではなくちょっと控えめのなんと言いますか日本昔話のような和風ファンタジーでまとめられているなと感じました。

コミカルあり、そしてシリアスな面もきちんとあり子供から大人まで幅広い層の方が見ても楽しめる内容になっております。

またこれは自分の勝手な解釈ではありますが、一貫して『夫婦愛』、『家族愛』がテーマかなーと思いました。

いやー結婚願望が強くなりましたねー笑(*^-^*)

いつかそんな素敵な出会いがあることを信じながら今は仕事を頑張っていきます(^^)/

ちょっとオチが弱いですが笑

皆様改めまして今年もよろしくお願いします!

それではまた次回お会いしましょう!!

 

〜フィルムカメラ〜

あけましておめでとうございます!!
綾羅木店の後藤です!(^ ^)

寒中らしい寒さが続いていますね!
週明けには寒さをもたらした冬将軍は一旦撤退し、全国的に気温は上昇するようです!
来週は寒さが和らぐ一週間となりそうなので嬉しいですね!

さていきなりですが今回は私のフィルムカメラコレクションを紹介します。
というのも新年私はどこへも足を運んでいないので(汗)お許しを(笑)

まずフィルムカメラとは何なのか、お教えします!

その名の通りフィルムに光の粒子を焼き付け写真として記録することのできるカメラです!分かりにくいですね(笑)まぁ、写ルンです!デスヨ(笑)

フィルムカメラの魅力はズバリ!!自分でフィルムを巻き上げ、
絞り、シャッタースピードを調節し一枚一枚丁寧に写し出すことですね!!

フィルムはデジタルと違い、一度撮った写真を消すことはできません。
ただその分、失敗が許されないので一枚一枚、大事に撮ることで写真と向き合えます!(^ ^)

そして何よりフィルムカメラでしか撮れない空気感や立体感というものも魅力です!

少しオシャレに撮ってみました!インスタ映えしますかね?笑

上の写真のようにレンズが二個付いているものや
非常に大きいものから小さいものまで色々と種類が豊富です!

そして今現代、技術が進み、カメラも大量生産されてきています。
そこで作られるカメラは不良品と言われることを嫌い
全て同じクオリティで作られています。同じカメラモデルであれば
当然統一した品質でなければいけません。

しかしフィルムカメラは違います。技術が進歩する前、
一つ一つ手作りで作られてきました。
なのでフィルムカメラは一つ一つに個性があり、それぞれ違った味を持っています。
光の入り方、粒子の写り方、露出計の感度、など様々な面で異なります。

そしてその「個性」をより引き出すものの一つに「オールドレンズ」があります(^ ^)

オールドレンズとはフィルムカメラ用に作られたレンズです!
こちらも先ほど述べたカメラと同じで決して同じ写りをするレンズはありません。
それがまたいい味を出してくれるんです!!レンズごとにボケ方やフレアの形が違ったり、写真を撮る上でいろんな表現を出してくれるアイテムです!

こんな光の輪っか(フレア)もオールドレンズなら撮れちゃいます!
デジタルレンズでこれを撮ろうとしてもなかなか撮ることはできません!
というのもデジタルレンズは逆光を無くすために技術が進み、自動的に
このような光の輪っかを消してしまうように設計されているからです!

夏に撮った写真ですが(笑)
非常に立体感があると感じませんか?
フィルムカメラで撮るからこんなに立体になります!

どうでしょう?皆さんも「フィルムカメラ」を始めてみては!
オークションや中古屋さんで2千円ほどから売ってますよ〜♪

 

新年初サウナ

新年あけましておめでとうございます。

綾羅木店勤務の斉藤です。

本年も宜しくお願い致します。

さて、昨年は僕の大好きなサウナの事を散々書かせて頂いたので、

新年第一回目は何を書こうか・・とずっと考えていたのですが、

どう考えても、どう思い起こしても、サウナしか行っていないので今年もサウナネタです笑

まずは年末のお話から。

昨年は、サウナ部発足、初の部活動もありました。

年末営業前の食事会前の限られた時間で、

自分以外の部員がワンチャンサウナをしていて、セコイわ!笑 やけど貪欲やなあー

なんて関心する一幕もありました。

年内最後のサウナ収めでは、夜の9時まで爆睡し危うくサウナに入れない所でしたが、

なんとかサウナ収めに間に合い、今年は部も発足したし中々盛り上がったなあ

なんて、振り返っていました。

そして今年は更に貪欲に。

他県にも繰り出し、部活動ももっと出来ればいいなあと思っております。

前置きが長くりましたが笑

年明けサウナはやはりここから!

マイホーム、向洋温泉!

休みに行った訳ではなく、仕事終わりも中々時間が取れず、仕事の休憩中に・・・。

おかげさまで、年始の営業は大盛況となり忙しい日々を過ごさせて頂きました。

綾羅木店のショップコンセプトは『思い出の1ページを演出する』 なのですが、

果たして、年始の忙しい営業で、一人一人のお客様に思い出の1ページを演出出来たのか、

そこを思って仕事に当たれていただろうか。 とサウナに入りながら自問自答です。

まだやれたんじゃないか?

まだまだ足りない。

やれよ俺。

なんて、慢心しない様にあえて自分を奮い立たせ、

気合を入れた所で初サウナは終了です。

今年は更に色々な事にもチャレンジし、綾羅木店を盛り上げ、

一人でも多くのお客様に、思い出の1ページを演出出来るように精進して行く次第でございます。

そして、サウナ部も更に盛り上げ、プロサウナーへの道のりを一歩一歩・・・