まかないめし

こんにちは、小倉店の松田です。                       梅雨入りしたというのに雨が少なく困っている業種の方々もいらっしゃると思いますが、個人的にせっかくの休みの日の雨は困るかな(笑

今回も小倉店のまかない飯を紹介させていただきます。「鶏肉と揚出し豆腐の煮物」家庭ごとに味付けは若干の違いはあると思いますが、スタッフはまかない料理を楽しみに出勤してくる者もいます。パートのおばちゃんに今日のまかない何にと聞きながらよっしゃ!大飯が2杯はいけるなぁ・・。仕事もろくすっぽに出来んくせに食い気だけは一人前やなぁ~。そんな会話がキッチン内で交わされるほどあっとホームな職場ですが、パートの方は子供たちに美味しくて飽きさせない献立を一生懸命してくれています。感謝です!

家族の時間

皆さん、こんにちは。

徐々に気温も上がっていて、もう夏の気配を感じますねー。

暑さは大の苦手なので憂鬱にな気持ちにもなりながらも、迫り来る夏という季節にどこかワクワク感も感じなら過ごしている、小倉店の真田です。

先日、久しぶりに嫁さんと休みが合い、なかなか出来ていなかった家族サービスらしい事をと思いドライブがてら出かけて来ました。

候補は3つ。

①平尾台で大自然をバックに走り回る。

②アンパンマンミュージアムでアンパンマンと戯れる。

③水族館でイルカと戯れる人を見る。

かなりおしゃべりも出来るようになった2歳半の息子に選ばせたところ、99%アンパンマンがくると確信していましたが、予想を裏切り返ってきた答えは「エルカがみちゃい」(イルカが見たい)でしたので、今回はこちらに行ってきました。

海の中道マリンワールドです。昔、僕も両親に連れらて何度か行った事があり、懐かしいなーと思いながら行ってきましたが、今年に入ってリニューアルオープンされていたらしく、外観も中身も一新されていてビックリしました。

水槽で泳ぐイルカを見ながら食事ができる、おしゃれなレストランなどもあり・・

もちろんお目当のイルカショーも満喫。イルカがジャンプする度に、膝の上に座っていた息子もジャンプするなどハイテンションでかなり喜んでくれてる様子でした。

帰りはせっかく海の中道まで来たのだから、景色でも眺めにと志賀島へ

道中で志賀島に行ったなら食べるべきと噂に聞いていた「金印ドック」を購入。心地よい潮風と日の沈みかけた志賀島の海辺の景色を見ながら家族並んで金印ドックを頬張りました。

月に1回でも、今回のような「家族の時間」を作る事はやはり大事な事だなと改めて思った次第です(^ ^)

 

さて、話は変わりお仕事の話を(笑)小倉店では只今、ナッチポックンとサムギョプサルのリニューアルに向けて試行錯誤が続いています。写真とは若干内容が変わるかもしれませんが、サムギョプサルは専用の鉄板を導入してより美味しく、そしてより本場に近い食べ方をご提案できればと考えおります。近々リリース予定ですので、乞うご期待です。

それではまた(^ ^)

ド豚骨!!

皆さんこんにちは。

小倉店の多田です。

汗ばむ陽気が続き、夏がもう目の前まで来ていますね。

昼夜の温度差で体調を崩さないよう皆さん気を付けて下さいね。

前回に続き、今回も食べ物を紹介したいと思います。

今回紹介するのは、『一龍』という小倉南区にあるラーメン屋です。

北九州ラーメンフェスティバルで優勝を飾ったお店です。

ここのラーメンのスープには2種類あり「濃厚ラーメン」と「屋台ラーメン」があります。

私が頼んだのは迷わず「濃厚ラーメン」です。

濃厚ラーメンと言うだけあってパンチがあります。そしてトッピングのチャーシューが炙りがされていて香ばしさもあり最高です。

グランプリを獲ったお店だけあっていつもお客さんが多く、タイミングが悪い時は濃厚ラーメンのスープが終了し、売り切れになる事が良くあります。

気になった方は是非足を運ばれてみて下さい。満足すること間違いなしです。

一銭洋食 「和羅部」

みなさんこんにちは、小倉店の大津です。今回は一銭洋食「和羅部」さんを紹介します。場所は、JR小倉駅から商店街のアーケードを入ってすぐ今年で34年目になるお店です。

小倉は焼うどんの発症の地として有名で、多くのお店がありますがこの「和羅部」さんの焼うどんは私の一押しです。

もっちりとした触感の麺とシャキシャキのキャベツ、そして程よいソースの味付けが食欲をそそります。焼うどんの他にも定食や丼ものなどや一品料理も豊富です。

小倉駅周辺に行かれた方は是非、お立ち寄りください。

 

 

 

 

周防大島島めぐりの旅

こんにちは、小倉店の松田です。

ゴールデンウィークの慌ただしさも終わり、ほっと一息のこの頃。先週、お休みを利用して、周防大島までドライブしてきました。瀬戸内海に浮かぶミカンの島として知られ、4千名近くの人がハワイに移民したことからハワイとのつながりも強く。温暖な気候から瀬戸内のハワイとも呼ばれいるそうです。

突然思いつきドライブを決行、とりあえず観光、食事処を下調べ、アロハオレンジというお店のギャング丼がとても有名らしくて昼食のギャング丼をめざし車を走らせ後は行き当たりばったりの行動。周防大島に渡る緑色の橋を通る頃には、ちょうどお昼時で空腹もマックス!

景色もそこそこにお店に着いたら、車が1台も停まっていない???ガーン!!なんと連休の振替休日でお店がお休み(涙・・ お腹がすいた。急いで検索し道の駅に向かい、駐車場に入ったところ嫌な予感的中、ここも定休日!ツキまくり?また同じ道を戻り、小高い丘に建っているカフェ・ミサキを発見、お店の人気メニューはカレー、ようやく2時近くに食事にありつけた。お店の方がとても親切でテラス席ならワン(愛犬レン)ちゃんと一緒にいいですよと言っていただき、綺麗な景色をみながら食事、 カフェ・ミサキさんありがとう!

さぁ、空腹も満たされ次は島めぐりをしながらの観光スポットに向かう、道の駅で案内板を見た所、これは楽しそうだなっと思い目的地を目指し、車を走らせる

ガーン!ガーン! どこもかしこも休館日、まいったなぁ~。竜﨑温泉に立ち寄ろうかと思いましたがワンちゃんがいるのであきらめ、塩風を感じながら島を一周、GW後を実感したドライブではありましたが、妻も愛犬レン君もニコニコ顔で何よりの休日でした。また、みかんの取れる時期に行くのもいいかもと車内は盛りあがる楽しいドライブでした。

 

お好み焼きといえば、大阪風?広島風?

皆さんこんちは!やすもり小倉店の真田です。

いや〜、終わりましたね!ゴールデンウィーク!皆さん楽しい休日は過ごされましたでしょうか?(^ ^)このGWという期間は私たち飲食店に務めるものにとっては、連日気合の入る日々、おかげさまで多くのご来店を頂き大変賑わいました。

ご来店頂いたお客様には誠に感謝です^ – ^

さて、忙しかったGWも過ぎ、休暇を利用し伺ったお店を1件紹介します。今回も前回のブログの続編ということで、地元の名店紹介パート2といきたいと思います。

いきなりですが、皆さんはお好み焼きといえば大阪風・広島風どちらがお好きですか?

僕は断然、広島風です!大阪風ももちろん好きなのですが、選ぶ率で言うと広島風が圧倒的に多いと感じます。

そんな、広島風お好み焼きのお店で僕が今回紹介するお店はこちら

 

「みやじま」さんです。前回も僕の地元である「北方」のお店を紹介しましたが、今回も場所は同じ「北方」あります。本場も含めて数件の広島お好み焼きを食べ回ってきましたが、いまだこちらの味を超えてくるお店には出会っていません。

広島風といえば、焼きそば入りが主流で、勿論こちらのお店でも看板メニューとしてありますが、僕が好んで選ぶのが、こちらの牛すじ玉にバターライスとチーズをトッピング。美味しそうでしょう?(^ ^)

写真では分かりづらいですが、こんがりおこげの出来たバターライスと独自ブレンドのソースの相性がよく、牛すじがまた良いアクセントとなり、抜群に美味いです!

他のメニューにも、「モッチーズオムそば」なる商品が有名で、これまた美味。

単純に僕が、餅とチーズが好物だと言うこともありますが(笑)

広島風がお好きな方は一度足を運んでみては如何ですか?おすすめです(^ ^)

では、今回はこの辺で失礼します(^ ^)

到津にて

皆様こんにちは、小倉店パートの末次です。先日総合体育館で孫のトランポリンの九州大会があり応援に行って来ました。

 

トランポリンというとこのあたりでは、到津の森公園で子供達が楽しそうにピョンピョンとはねていたなーぐらいの思い出しかないので競技としての大会を見るのは初めてでワクワクしながら出かけました。タイムスケジュールにしたがって練習時間やオリンピック強化選手のエキシビション等があり、いよいよ孫の演技となりました。規定演技、自由演技があり少し緊張しているようにも見えましたが、無事に演技を終える事が出来ました。体も大きく目を見張る様な演技の選手もいましたが、レオタード姿が可愛かったと大満足で体育館を出ると満開の桜が咲いていて来年はまた皆揃ってお花見に行きたいなぁーと思いながら家路につきました。

 

小倉の老舗

皆さんこんにちは。

小倉店の多田です。

暖かい日が続き、外を出歩くのが楽しい季節になってきましたね。

今年は花見をする機会がなかなか無く4月の店休日の1回だけでした。

小倉には雨男が多いのか当日の午前中は土砂降りの大雨で花見が絶望的な状態でしたが、夕方には天気が回復し、どうにか出来そうという事で決行する事にしました。

現役スタッフと歴代スタッフでの花見。

たわいもない話で盛り上がり、小倉店らしい花見でした(^-^)

さてさて話は変わりますが、小倉っ子なら知らない人はいない老舗のパン屋を紹介します。

小倉北区黄金町に昭和26年からある「虎屋のパン」です。

カレーパン、リングドーナツ、アンドーナツの3種類のみで値段が昔から変わらず1つが40円( ゚Д゚)

洒落っ気は無く、昔ながらの味で、無性に食べたくなる時があるんです。

5時30分オープンで早ければ9時前に閉まる、幻のパン屋です。

気になった方は是非早起きして行かれてみて下さい。

レコード鑑賞

みなさん、こんにちは小倉店の大津です。今回は自分が学生時代に収集していたLPレコード、このたびコンパクトステレオを購入し久しぶりに聞けるようになりましたので少し紹介します。

自分の学生時代はまだCDプレーヤーは無く、レコードの時代でした。毎月こつこつと一枚ずつ買い集めていたLPレコードが気が付くと数十枚になっていました。そのレコードもステレオがなくなり押入れにいれたまま忘れていたのですが、つい先日手ごろな値段でコンパクトなプレイヤーを見つけ早速購入し、聴いています。

自分が収集していたのは、主にフォークソングやニューミュージックのジャンルでした。

このビートルズの2枚組のアルバムは、一番最初に買った記念すべきレコードで、一番のお気に入りです。レコード盤の音はCDに比べると雑音やノイズが有りますが、聴いていてどこか懐かしく心温まるような気がします。機会があれば皆さんもレコードの音に触れてみてはいかがでしょうか。

まかない飯

こんにちは、小倉店の松田です。

スタッフに大人気!!パートのおばちゃんや社員が創る小倉店のまかない飯を紹介します。今回は社員の多田主任が昼飯に作ったオムライス。作る過程は豪快でまさに男飯、しかし出来上がった料理は繊細で上品な味、短時間にチャチャと大人数の料理を作る為、フライパンも40cm大のものを振り回し、ごはんが宙に舞う。最後の仕上げはふぁ~・とろ~の卵で完成。今回は無かったがパンプキンスープも絶品。多田君の男飯はアルバイトにも大好評で興味を持って作りたがるバイトの子もいるので。もしかしたら将来のシェフが・・(笑)

他にもみんなが喜ぶ家庭的な味付け、創作料理など美味しいまかないを追々紹介させていただきます。