ハイキングの季節

こんにちは綾羅木店の谷内尾です!
最近、朝晩かなり涼しくなり、過ごしやすくなって来ましたね!皆さんどうお過ごしですか?
今回は、これからの季節にぴったりな近場のハイキングコースを紹介させて頂きます。
長府トンネルより、長安線を3分ほど行った所にある、勝山城跡です!ここは1日を通してとても静かで、3方を山に囲まれています。山の名前は、右に四王司山、左に青山、正面は勝山で、どの山にも登山道が整備されています。


その登山道の案内図がこちらです!
特に、青山は形が富士山に似ていることで、長門富士とも言われてるそうです!


そしてこの山に囲まれる形で、勝山城跡が有ります。
この城は、風雲急を告げる幕末、関門海峡において
外国船との間に何度も戦いが起こる中で、長府藩主、毛利元周が海岸に近い、串崎城が危ないため、1863年にここにわずか7カ月で城を、作ったそうです!

ここは、平成9年度より、勝山自治区の方々が整備を行っていてとても綺麗に手入れをされています。感謝です!
是非皆さんも、自然身溢れるこのスポットに、行かれてみてはいかがでしょうか!
ではまた!

下関ふぐの歴史

こんにちは、やすもり本店の平田ーです。
今回は、下関ふぐの歴史を、紹介したいと思います。
近年、山口県下関市安岡の潮待貝塚、また綾羅木郷遺跡から二千年以上前のものと思われるふぐの骨や土錘が発見されています。 
古代より下関周辺に住んでいた人達は確実に二千年以上に及ぶふぐ文化の歴史をもち、こよなくふぐを愛したものと思われます。
時は過ぎ豊臣秀吉による全国ふぐ禁止令が公布され、誰もふぐを食べることが出来なくなってしまいました。
しかしこの禁食令は明治時代になつて初代内閣総理大臣伊藤博文が下関の春帆楼に訪れて禁令ではあったのですが、海がシケで止む得ず、
ふぐにて餐したところ此様に旨いものを禁止することは無いとの事で、全国に先駆けて下関の禁食令は解かれました。
これを受けて下関唐戸市場では本格的にふぐの取扱いが開始されました。
現在に至っては、ふぐのせりは本州西の端関門海峡に面した南風泊市場にて行われ年間取扱高3.000トンにも達し、全国のふぐの90%を集積する一大発信基地となっています。
また、袋の中で値段を決める全国唯一の袋ゼリはあまりにも有名です。
僕は毎年冬場には一回はふぐ食べるのですが今年は下関で一番の贅沢と言われるふぐと松茸をセットで食べたいと思います。

チャイニーズレストラン「大福軒」

みなさん、こんにちは小倉店の大津です。今回は旦過市場の近く書店クエストの並びにある、「大福軒」さんを紹介します。

店内はテーブル席が数席のこじんまりとした店内で20人も入ればいっぱいとなります。中華料理屋さんというよりは洋食屋さんのようなおしゃれなお店で女性のお客様やご家族連れも多い人気店です。

メニューも豊富でどれもボリュームがあって美味しいのですが、特におすすめなのが、日替わりの「おまかせ定食」です。

酢豚と麻婆豆腐2品が付いて750円のおまかせ定食です。お昼の2時以降はランチは無いので、単品の注文になりラーメン、チャーハン、ちゃんぽん、中華丼、ギョウザ以外の一品のお値段はおまかせ定食と同じかそれ以上になるので定食が断然おすすめです。お近くにいかれた方は是非一度行かれてみてはいかがでしょうか、ではまた。

突然

みなさんこんにちは!

やすもり長府店の原田です。

 

8月は皆様のお陰でここ最近では一番の売上を上げる事ができました。

日頃からご愛顧頂いているお客様に感謝ですね!

そして今回はお客様だけでなく、改めて感謝を感じる出来事が。あまり明るい話題ではないですが、、、

お盆明けの仕事終わりに自宅で寛いでいたら、突如胸部に痛みと息苦しさが襲ってきて、これは!と、実は4年ぐらい前にも同じ経験があり、再発で自然気胸になってしまい、緊急入院をする事になってしまいました。

手術も受けトータル2週間位のお休みを頂き、病院生活は痛みに堪えながら、健康がいかに幸せな事かを思い知りました。そしてその間店舗を滞りなく回してくれたスタッフの皆には感謝しかありません!

9月からは店舗に復帰でき、負担や迷惑かけた分、頑張らんとなと、絶賛奮闘中です!

良い出来事ではないですが、これを機に改めて仲間の大切さや感謝の気持ちを再認識する事ができたのは人生においては良い経験となったと前向きに捉えています!

健康第一!皆様もお身体にはお気をつけください!

それではまたー。

秋 釣り

みなさんこんにちは!ITTO個別指導学院の平尾です。夏期講習も終了し、2学期が開始しましたね。これからは各学校体育祭に向けて練習の日々になります。練習の段階で熱中症になる生徒も多いようなので、水分補給はこまめにと思います。

9月に入り、いよいよサーフィンはシーズンインといったところですが、先週末はまだ波も穏やかで天気もよかったので釣りに行ってみました。

というのも最近YouTubeの番組「釣りいろは」にはまっていて(佐賀の釣り番組です)釣り→料理というのをやってみたかったからです。

市内でもアジゴが釣れるということだったのでサビキの仕掛けをもって室津にむかいました。

とにかく暑い。

釣りどころではありません。わかりきっていことですが、やっぱり朝・夕しかダメですね。。でも天気も良くロケーションは最高!

釣果は小鯛・アジゴ・さよりが数匹づつという情けないものでしたが、きちんと調理し完食。当初の目的は果たしました。

これからの季節もっと面白くなってくると思いますので、また機会があれば行ってみようと思います。(年中海に行っている気がします。)また、キャンプなどにも良い季節ですのでアウトドアの秋にしていけたらと思います!

それでは皆さんまたの機会に!

新下関食堂の推しメニュー

やすもりブログ読者の皆様、こんにちは。新下関食堂の森脇です。

8月も終わり秋めいてくる頃ですが、いやあまだまだ残暑は厳しそうですね(>_<)

そんな疲れている皆様に今回は食堂からガッツリ系メニューとご飯に合うメニューを2品紹介いたしますね!!

1品目は前回手作りトンカツでカツカレーを紹介しましたが、第2弾として手作りチキンカツカレーを推しメニューとして紹介します。

何かありそうでなかったメニューでしたが満を持して9月よりリリース致しました、中々写真では伝わりにくい所もありますが、実際目の前で見ると凄いボリュームで皆さまの想像を超えると思います!!今回はメニュー表を写真として載せますが、是非体験していただきたく思いますし、注文されたお客様を必ず笑顔にしますよ!!

2品目は先月からメニュー化され大人気の萩産鯵の開きです。

これは、しそわかめふりかけで有名な井上商店さんの関連商品で萩の増野海産で捌かれている鯵です。味付はちょっぴり濃いめですが、ご飯のお供に必ず合う1品ですので、チキンカレーと共にチェック宜しくお願いします。

新下関食堂ショップコンセプト

これからも地域の安心安全な食堂を目指して努力して参りますので、皆様宜しくお願い致します。

では今回はこれで失礼します。

ご褒美に・・・

9月に入り1回目の投稿ですが

なんと、本日9月3日 36歳になりました^ ^

誕生日はなるべくアピールするようにしています(笑)

しじゃんけんにーです。

さて、なんだかんだで30代も後半になり

一人の大人として20代の社員やアルバイトスタッフに

大人の背中を見せないといけないと思いつつも

思いつきで行動することが止まらず多くの人を困らせる

ことがありますが、、、それもまた反面教師とみんなが思い

受け止めてくれたらと勝手に良い解釈をしています。

ご褒美にとは、やはり誕生日

何歳になっても祝っていただけるのは嬉しく

大きなリアクションは取れませんが心では大いに喜んでおります。

大人になると自分で自分の誕生日を祝うように

買い物する言い訳のように言い聞かせいつもは手を出さないものを

買う傾向にありますが今年自分への誕生日プレゼントは

こちら、、、

NIKE AIRMAX95

普段スニーカーは履くことも無く所有していなかったのですが

このスニーカーだけはずーっと欲しくて手に入れる機会をうかがっていました。

本当は、王道の一番人気の黄色が欲しかったのですが、、、、

値段が跳ね上がりすぎて手を出せないので

復刻で発売され頑張れば定価で購入できるこちらを

ネット販売開始の朝9時からひたすら携帯とパソコン2台で

1時間以上格闘しゲットすることができました。

こんなに携帯とパソコンを同時に扱うことなんて今後ないでしょう。。。

途中からは商品が欲しいというより負けないという気持ちの方が大きくなり

ひたすら連打、、、購入後は満足感でいっぱいです。

いずれは黄色もと考えています。。。

こちらのスニーカーとは別に最近購入したものがもう一点

はい、美顔ローラーです。

30代も後半になってくると少しずつ顎と首の境目がたるみだし

昔のようなラインを保てなくなってきたので購入。

継続して使ってみなければ効果はわかりませんが

持ち上げられている感じはあります。。。

通勤の車の運転時間を利用して顔のリフトアップをやっています。

いろいろ言い訳をしながら体重の増加を止めれていなかったので

誕生日を機会にしてしっかり身体を鍛えつつ趣味を増やして行こうと

思います^ ^最近聞いた名言『筋肉は裏切らない』

筋トレ頑張るかー^ ^

出逢いは奇跡#日々感謝#最倖

やすもり経営理念 夢を抱き感謝の心で努力を楽しむプロフェッショナルであろう

アンパンマンミュージアム

皆さんこんにちは!綾羅木店勤務の坂本です。

さて、今回はお盆が終わり次の休みの日に朝から9時から高速に乗り福岡へと向かいました(^^)!

今回、福岡に来たのは、前々から行こうと思っていたアンパンマンミュージアムに行ってきました!

うちの子はとにかくアンパンマンが好きすぎて、おもちゃから服までがほとんどアンパンマンなのです!(笑)

まだまだ夏休み期間で子供たちが沢山いる中動きずらかったですが、ミュージアム内のショップでおもちゃなど大量に買い、ジュースやアンパンマンキャラクターのパンを買って食べたりと、大人でも楽しめました(^^)♪

うちの子もいつも以上にはしゃいで楽しんでいました♪

そしてミュージアム内には夏限定で水遊び場があったり、すべり台、ボール遊びなど色々遊ぶ所もあり良かったです(^^)

後は時間ごとのイベントでアンパンマンのキャラクターたちとの触れ合いや、ステージショーなどがあり、周りの子供たち、大人たちもみなさん楽しんでいました(≧▽≦)

また行く機会があればイベント情報などチェックして行こうと思います♪

最後にうちの子の写真を貼り、今回はこの辺りで失礼しますm(__)m♪

また次回お会いしましょう!

下関弁

皆さんこんにちは。

本店勤務の斉藤です。

今回は、タイトルにある通り下関弁について書いて行きたいと思うのですが、

なぜ、これを書こうかと思ったかと言いますと。

アルバイト達に下関弁が通じないというジェネレーションギャップ事件があったのと、本店で働く外国人スタッフに、僕が話す言葉が、学校で習った言葉と違うから分からないと言われる事件があり、

姉さん、事件ですと

地元大好きな僕としては、若いスタッフにはもちろん、外国人スタッフに下関弁も覚えてほしいという思いから、まずはネットで下関弁検索してたのですが、

自分の知らない下関弁や、忘れていた言葉などなど。

おもしろいものも色々見つかりましたので、ここで紹介させていただければと。

① いっそ

これは、いっそ使います笑 意味は毎度とか毎回とかそんな感じです。

② かやす

スタッフに通じなかった下関弁の一つはこれです。 そこ置いとったらかやすど~っていう風に注意する時に言ったのですが、言われたスタッフはキョトンとしてました笑 意味は、こぼすです。

③ えらい

これもスタッフに通じなかった言葉ですね、というかほとんど下関弁が通じないんですけどね笑  意味は疲れたです。

④ ちゃんちゅう

はい、下関市民ならご存知、デコピンです。

⑤ ぬすくりつける

幼き頃、なぜか誰もが張ったバリアー。 バリアーなんて気にもせずに、ぬすくりつけけてましたね。 意味は、汚れた物を付けるです。

⑥ ほいと

これが分かる人は上級者なのでは?と自分では思っています。 小さい頃は、そんなほいとみたいな事しなさんなと、お母さんによく叱られました。 意味はこじきです。

⑦ めげる

普通だと、落ち込むとかそんな感じですかね? でも下関は違います。 意味は壊すとか割るとかです。

⑧ やいと

これは、じーちゃんによく言われました笑 意味はお灸をすえるみたいな感じです。

⑨ よいよ

これはやすもりスタッフならご存知でしょう、我らが本店、來嶋店長の口癖です笑

僕も使いますが、気になって意味を調べてみたら、とってもとか、すごくという意味らしいです。

⑩ わや

これは、超メジャー級の下関弁やと思いますが、県外の人には一切通じません。 経験済です笑  意味は、無茶苦茶度が過ぎる事らしいですが、最近ではちょっとしたことでも、わややね・・などと使いますかね~

とまあ、10個ほど上げてみましたが、どうでしたか? 分かりましたか?

下関弁でしか話して来なかったせいか、敬語で話すときも下関弁が混じっている様に思います。

礼儀作法を教える自分としては、日本人スタッフであろうが外国人スタッフであろうが、正しい日本語で教えなければいけないと思いますが、

今回の事で、敬語と思って話していた言葉が実は下関弁だったりと、学ぶことも多くありました。

これも、一緒に働いているスタッフのお陰、感謝です。

って言っても、すぐには下関弁混じりの敬語が治る訳ではないでしょうが、正しい言葉使いを学び伝えていけたらと思います。

ただ、仕事以外の時は下関弁全開で!

何言ってるか伝わらなくても全開で、下関弁も同時に伝えていきます笑

ほんならね

感謝。

ブログ読者の皆様、こんにちは。

やすもり小倉店の眞田です。

僕が所属している「やすもり小倉店」は店舗の大幅改装を行い7月にリニューアルオープンしたばかりですが

オープン以降、本当に多くのお客様にご来店して頂き、生まれ変わった店舗を観て
「すごくオシャレになったね!」・「本当に良いお店になりましたね!」など
多くのお客様から喜びのお声を頂いております。お客様からそのようなお言葉を頂く度に、下関発祥の頑固な老舗焼肉店は、北九州の地においても本当に多くのお客様に愛されているのだと、改めて「感謝」の気持ちで一杯になりました。

やすもり小倉店の「新装開店感謝祭」もまだまだ続いております!

9月14日までの期間中は、豪快に開いたやすもり小倉店が激推しする「釜山骨付きカルビ」をご注文は頂いたお客様には漏れなく「ボトルワイン」をプレゼントさせて頂きます。

更に、期間中は上質な黒毛和牛が堪能出来る「ミシュランコース」通常3,650円(コース料理のみ)を、期間中は特別価格の3,000円(コース料理のみ)でご提供させて頂いています。※4名様より要予約

小倉店のみのイベント価格となっていますので詳しくは「やすもり小倉店」までお問い合わせ下さい。

また、小倉店ではリニューアルオープンに合わせて新作メニューも多くリリースさせて頂いています。

その中から、今回は僕がお勧めする商品を一品ご紹介させて頂きますね。

「上ミノ一本焼」です。

こちらの商品、リニューアルオープン以降 、非常に多くのお客様にご注文頂いております。 一本丸ごと焼いて、一口大にカットして食べて頂くスタイルです。
ミノの中でも特に肉厚で柔らかい部位のみを厳選して提供させて頂いており
しっかりと包丁で切れ目を入れ、タレを染み込ませているのがポイントです。
なので、この商品はタレのみでご提供にこだわらせて頂いています。

「塩で持って来てほしい!」というお客様もおられますが、そこは「いや、この商品は是非タレでお召し上がりください!」と言っております(笑)

このように、こだわりの新商品もありますが、勿論これまでと変わらず「美味しい焼肉」をしっかりお客様にお届けして参りますので、新しく生まれ変わった「やすもり小倉店」に是非ご来店ください!!

 

と今回はかなりお店の宣伝ばかりになってしまいましたね(笑)

次回はプライベートなブログネタも用意しておきます(笑)

では、今回はこの辺で☆