シーモール35週年イベントなど

ども、こんにちは!本社の富下です。最近数年ぶりに漫画にはまりつつあります。しかも10代後半に熟読した古い絶版のまむがを読んでいます、こちらはまたご紹介しますがあの時から私やはり熱い、いや暑苦しいくらいの青春マンガが大好きですね。今読み直し精神の若返りをはかっております。(やや病んでます!)

さて、マンガつながりではないですが私の大好きで幼年期から通っていますやすもり本店のあるリトル釜山ストリート(グリーンモール)が誇る”海の城”シーモールさんで個人的に目を離せないアイデアやイベントを発見したのでレポートします。まずはくまざわ書店さんです。こちらはネット社会の中、生きた情報量が少ないと自分自身を振り返る私富下にとっての最高の収集場所ですね!週に一時間は入り浸ります。そちらでこのような粋なコーナーを作っていました。私の愛読する”BRUTUS”や”YUCARI”、そしてサブカルのバイブル”ユリイカ”が集まっています。このセレクトと、しかもブルータスはなぜこの4冊なのかという謎は深まる一方ですがこれらは”文化”という共通点でつながっているように感じます!お店の伝えたい気持ちが伝わってきて素敵ですね。

 

次がすごい。。。こちら

きましたー、スプリングキャンペーン江頭2:50先生ライブ。先日の内容で記載しましたが最近この方に注目しております。重複しますがもう一度名言を記載します。

「これをやったら次回でられなくなるんじゃないか、なんて考えないようにしている。人間いつ死ぬかわからないから、その時のすべてを出しきりたいんだ。お れはいつ死ぬかわからないし、見ている人もいつ死ぬかわからない、視聴者が最後に見た江頭が、手抜きの江頭だったら申し訳ないだろ?」(by江頭 2:50)

さあ、みんなで熱いシーモールに熱い江頭の命のライブを観に行きましょー!!!PS:MCの寺田体育の日にも注目です。

 

くまざわ書店さん、江頭先生ライブ、こちらから商いを通じて伝えたい強い”何?”があるのと考えています、また飲食を通じて”文化”を伝えたい我々も学ぶところが多くあります。

そして何もない当たり前の中で”見っけもの”がある素晴らしい毎日、今日にも感謝です。

 

peace